2018年5月

  • 教育実習も残り2日となった本日、新井先生が道徳の研究授業を行いました。

    研究授業も2回目となると、表情にも余裕がありますね(^^)



    生徒たちも、積極的に挙手発表を行っていました!




    話し合い活動では、活発に意見交換ができていました。






    最後の説話は、皆背筋を伸ばして真剣に聞いていますね。


    新井先生は皆が自分の意見をまとめるまで、じっくり待っていて、その甲斐もあってか、生徒たちは真剣に考え、自分の意見を積極的に発表していました。

    2日続きの研究授業は大変だったと思いますが、お疲れ様でした。

    あと1日、子どもたちとのふれあいを楽しんでください!!



  • 以前、修学旅行の廊下掲示を紹介しましたが、今年は廊下や教室の掲示物が充実しています。

    今日は、学級掲示の様子を紹介します。
    1年生は個人フォルダの上に、一人ひとりの目標が掲げられています。


    2年生は「12人輝くすてきなクラス」という言葉の1文字を持って個人写真を撮影しています。


    個人写真の上には月別の予定表があり、誕生日の生徒が紹介されています。


    さらに、教室の廊下にはきれいにまとめた復習ノートのコピーが掲示されていて、ノートまとめの参考になります。



    3年生は、4月から始まる年表でクラスの歩みを伝えています。たくさんの写真とすてきなコメントが載っており、クラスの様子がよく分かります。





    廊下には、修学旅行で詠んだ短歌や訪れた場所の思い出マップが掲示されています。






    教室以外の場所の掲示もとても充実している(後日紹介します)ので、学校に訪れた際にはぜひ御覧ください!!

  • 今日は教育実習生の新井先生が研究授業を行いました。
    「連立方程式」の授業です。

    黙想を行い、落ち着いた雰囲気の中でスタートしました!


    まずは前回行った加減法の復習です。前回の内容を思い出しながら、皆真剣に問題に取り組んでいます。




    続いて、今日のメインである代入法の内容に入りました。
    リンゴとみかんの絵を用いて、解き方をイメージできるように工夫されていました。


    解き方がわからないときには、自然に近くの生徒同士で相談しあって、答えを導き出していました。










    今日は大学の先生もお見えになって、やや緊張気味のスタートでしたが、次第に表情も豊かになり、落ち着いて授業を行っていました。

    教育実習も残り2日になりました。少しでも多くのことを身につけて、採用試験に臨んでください!!
  • 2日目の午後には、浜松ふるさといきいき応援隊の講師2人をお招きし、アワビの貝殻でアクセサリー作りを行いました。世界で1つしかないアクセサリーを作るために、講師の
    方の話を熱心に聞き、作業に取り組みました。






    アワビの貝殻をトンカチで粉々にし、自分のイメージに合うようにピンセットで形をつくっていきました。一人一人が個性を発揮し、オリジナル作品を完成させていきました。



    アワビの貝殻の上に完成品を置くと…よりゴージャスに!!!



    講師の小川さんの指導に従っていくと、見事に世界にたった1つの作品を完成させることができ、生徒は満足げでした。



    この体験を通して、地域で盛り上げようとしているあわび事業の内容やあわびの貝殻から1つの作品を作り上げ、購入してくれた人が笑顔になることの魅力を知ることができました。

  • 先週行われた2年生の宿泊訓練の様子をお伝えします。

    宿泊訓練2日目の午前中は「森林講座」を行いました。

    佐久間町森林組合の方々を講師としてお招きして森林についてのお話しをしていただきました。
    「木がいかに生活の中で重要な役割を果たしているか」、「佐久間の約90%は森林である」、「杉と檜の見分け方」など、興味深いお話がたくさんありました。





    講話の後は、チェーンソーでの木の切断や箸づくりを体験させていただきました。

    のこぎりではなかなか切れない丸太もチェーンソーを使うとあっという間に切れることを実演していただき、森林組合の方に補助をしていただいて実際に木を切断しました。
    代表生徒だけでしたが、とても貴重な体験ができたと思います。











    木の切断の後は、お箸作りを行いました。用意していただいた材料をかんなで削って、全員箸をつくりました。






    かんなは、1年生の時に技術で使ったことがあったので、上手に削ることができていました。
  • 5月26日(土)に沼津市愛鷹運動公園テニスコートに於いて、静岡県中学生ソフトテニス選手権大会が行われました。

    先日のブログでも紹介しましたが、佐久間中学校からは、浜松の予選を勝ち抜いた、内山・竹本ペアが出場しました。







    相手は他地区1位のペアだったので、強敵でしたが、粘りのテニスをして食い下がっていました。
    2ゲーム目、3ゲーム目はデュースの接戦になりましたが、残念ながらゲームを奪うことができず、1回戦で敗退してしまいました。

    時折、鋭いボレーを決めたり、フットワーク巧みに相手の前後左右への揺さぶりに対応したりしており、
    ポイントした際にはハイタッチをして、大きな声で「よし!!」と叫んでいました!!





    結果は残念でしたが、県大会という舞台に立ち、試合を経験できたことは大きな財産になったと思います。
    試合の中で課題となることもあったと思うので、中体連夏季大会に向けてさらに精進し、今度は団体戦でも県大会出場を勝ち取ってほしいと思います。

  • 朝食づくり

    2018年5月25日
      宿泊訓練2日目!!
      今日の朝食は、調理室で味噌汁とゆで卵を作りました。











      シンプルなメニューですが、段取りよく作ることができ、みんなで美味しくいただきました!!

    • 職場見学①

      2018年5月25日
        宿泊訓練1日目の昼間は、職場見学を行いました。

        浜北区にある「やまと興業」さんを訪れ、社員の方に工場内を案内していただきました。










        生徒たちは、メモを取りながら、とても熱心に説明を聞いていました。





        全体説明の際には、多くの生徒が積極的に質問することができました。
        とても有意義な時間を過ごすことができたようです。
      • 今日の夕食は、上島キャンプ場で作りました!!
        とりあえず速報で様子をお知らせします。

        飯ごうでご飯を炊き、カレーやお好み焼きを作りました!!

        みんなで食べるご飯は格別で、とっても美味しそうに食べていました。










        先生たちも満足そうに食べていました。


        後片付けも最後までていねいに行うことができました!!
      • 宿泊訓練

        2018年5月24日
          今日から2日間、2年生は宿泊訓練を行います。

          昨夜までの雨も上がり、今日は快晴になりました。
          生徒たちは、宿泊の荷物を提げて、元気よく登校してきました!!











          啓成寮の駐車場で出発式を行い、「行ってきます!!」のあいさつを元気よくしてくれました。




          今日は、職場見学や夕食づくり、ナイトウォークなどを行う予定です。

          今日の活動の様子は、明日のブログでお伝えします!!