2015年5月

  • 「自分の命」

    2015年5月26日
      5月26日(火)、1・2年生に対して
      人権擁護委員の皆様が道徳の授業をしてくださいました。



      「自分の命」とは、父・母・祖父・祖母・・・
      多くの人々がいたからこそ今の自分がいる、
      多くの人々の思いを受けて今の自分がいる。
      普段あまり考える機会はないかもしれませんが、
      生徒は「自分の命」の重みを感じることができたようでした。



      今回の話を忘れずに、命を大切にして
      これから生活をしていってほしいですね。

    • 立派に育ってね

      2015年5月18日
        種をまきました。


        昼休みにコスモスとマリーゴールドの種をまきました。


        枯らさないように毎日水やりを忘れないようにしないといけませんね。

        ちなみにマリーゴールドには、「聖母マリアの黄金の花」という意味があるそうです。
        きれいな黄金色の花が咲くのが待ち遠しいです。
      • 5月10日からレワード杯が行われました。
        一試合目は蜆塚中学校との対戦です。2回表に2点を取られる苦しい展開。その後、守りでは0点に抑える好投をみせ、攻めでは3点を取り返し逆転勝利。


        翌日は、清竜中との試合。初回に3点をとられ、1点を取り返すものの、さらに点をとられてしまい1-7で敗れてしまいました。


        これで佐久間・水窪の合同チームは解散し、佐久間単独チームになります。
        今回の一勝は、部員たちにも大きな自信になると思います。これからも野球部の応援をお願いします。

      • 生徒総会

        2015年5月8日
          5月8日(金)生徒総会が行われました。

          生徒総会では各委員会の活動報告と今後の活動についての説明を委員長が話していきました。


          また、他の生徒たちも自分たちの生活していく学校をよりよくするために、
          自主的に委員長に質問や意見を発表し有意義なものとなりました。


          生徒総会で出た意見をもとに、佐久間中学校がよりよくなっていくといいですね。