2015年4月

  • 2日目の朝は、みんなで朝食をつくることから始まりました。
    昨日の夕飯に引き続き、みんなで協力をして、おいしいご飯と味噌汁、ゆで卵をつくることができました。



    その後はこの2日間を各自で振り返り、まとめて、午後には報告会を行いました。


    同じ体験をしても、やはり感じることは人それぞれですね。
    みんなそれぞれに個性ある発表ができました。

    怪我もなく、無事に2日間の体験を終えました。
    この2日間の交流から得たことを、これからの学校生活に生かして、さらに活躍してくれることを期待しています。
  • 1・2年生ともに、昼の校外学習を終えた後は、合同で宿泊訓練を行いました。

    1年生は一足早く上島キャンプ場に到着し、2年生の帰りを待ちつつ
    カレーを一生懸命に作りました。おいしく出来上がるのでしょうか。


    2年生が帰ってきて、一緒にカレーを食べました。食べた感想は…
    「おいしい!」という声があちらこちらから聞こえてきました。
    上手に出来上がっていて良かったですね。


    その後、場所を体育館に移し、2年生が企画したドッジボールを行いました。
    みんな一生懸命にボールを投げ合いました。
    2年生が決めたルールの1つに「パスをするときは他学年の人に行う」というものがありました。
    先輩らしく、交流を深めようという思いが感じ取れました。


    みんなで楽しみ、有意義な時間を過ごせたようです。
  • 修学旅行②

    2015年4月24日
      今日も好天に恵まれました。この間の雨が嘘のようです。
      雨男はどうやら晴れ男になったようです。
      さて、今日は最終日です。北野天満宮でお参りをした後、金閣寺を見学し、
      清水寺近辺でお土産を選びながら世界文化遺産を見学です。
      お昼は、「日月庵」で湯葉料理を堪能しました。湯豆腐料理にするか迷ったみたいですが・・・。
      現在、浜松に向かってバスの中。たくさんのお土産話を持って帰ります。





    • 1年 校外学習

      2015年4月23日
        一年生は山香ふるさと村まで片道7キロの道のりを歩いて行きました。
        ふるさと村ではこんにゃく作りと五平餅作りを体験してきました。
        こんにゃくをきれいに丸くするのにはみんな苦戦していましたが、こんにゃくのつるつるとした手触りに興奮していました。

        五平餅作りでは、成形し、炭火で焼いて食べてきました。
        味噌の香ばしい匂いに、歩き疲れた生徒たちはお腹をすかせていました。


        ふるさと村の方々から、卵焼きやたくあんなどもいただき、お腹いっぱい食べることができ、みんな幸せそうな顔をしていました。

        ふるさと村から帰ってきた一年生は、カレーを作り、ご飯をお釜で炊き、2年生と交流を深めながら一緒に食べました。どの班もおいしいカレーに満足げでした。
      • 修学旅行

        2015年4月23日
          23日(木)、2日目です。今日も抜群のお天気です
          ホテルを出発して早速、班別研修です。迷わず、目的地に行けたでしょうか?
          「京水庵」での体験の様子を紹介します。





          みんなで味わう抹茶は、また格別でしょうね。
        • 2年 校外学習

          2015年4月23日
            23日(木)、2年生は笠井中学校にて、交流活動をしてきました。

            緊張の対面式です。
            しかし、笠井中の生徒さんは温かく佐久間中を迎え入れてくれたので、緊張はすぐに無くなったようです。


            続いて、お互いの学校紹介、レクリエーションを行いました。
            佐久間中の代表的な行事などを説明した後、「よさこいソーラン」を披露しました。
            堂々とした姿で踊りきることができました。


            レクリエーションは「じゃんけん列車」でした。
            みんなで白熱したじゃんけんを繰り広げていました。


            そして、場所を各教室に移し、佐久間の「ふるさと自慢」を発表しました。


            佐久間のことを笠井中の生徒さんに伝えることができました。



            午後は、「浜松工業技術支援センター」へ職場見学に行ってきました。
            「電子顕微鏡」や近年、話題の「3Dプリンター」を見せていただきました。
            生徒たちも興味津々でした。


            最先端の技術に触れ、ものづくりの難しさや奥深さを感じることができました。
          • 新年度スタート!

            2015年4月14日
               校内に生徒たちの声が響き、新年度が幕開けしました。
               着任式・新任式では、藤井校長、塩崎先生、小倉事務、中川先生、島澤先生、
              陽介先生、小林先生、清水用務員が藤井校長から紹介され、
              その後それぞれの先生からお言葉をいただきました。


               続いて行われた始業式では、校長先生から佐久間中学校の校訓である
              『真志』に関するお話をいただきました。

               午後からは入学式を行いました。新入生は、担任の中川先生の
              呼名にはっきりとした返事で応え、「部活動をがんばりたい」、
              「家庭学習に力を入れたい」など、それぞれ力強く抱負を表明しました。
              その後、新入生代表が緊張しつつも堂々とした姿で、教科書を授与され、
              誓いの言葉を述べることができました。
            • 3月18日に離任式がありました。
              本年度、佐久間中学校から7名の先生方が御勇退・御栄転なさいます。

              御勇退:南原 幸美 (養護教諭)

              御栄転:大谷 正敏 (校長)
                   木下 勝広 (事務主幹)
                   高木 一徳 (教諭)
                   山本 明子 (教諭)
                   小川 誠司 (教諭)
                   野菊 淳子 (用務員)

                  





              南原幸美
              佐久間中学校のお母さん的な存在で、毎日生徒に元気を与えてくれました。
              この度、36年間の教職人生を経て御勇退なさいます。






              大谷正敏
              何事よりも生徒のことを第一に考え、中心となって学校を支えて下さいました。
              この度、与進中学校へ御栄転なさいます。






              木下勝広
              定期券の手配や、生徒が安全に生活できるように裏方の仕事を一生懸命行って下さいました。
              この度、曳馬中学校へ御栄転なさいます。






              高木一徳
              体育・バレー部の顧問として時には厳しく、思いやりのある御指導をしていただきました。
              この度、麁玉中学校へ御栄転なさいます。






              山本明子
              数学・弓道部の顧問として、優しく、生徒の親身になって接して下さいました。
              この度、二俣小学校へ御栄転なさいます。






              小川誠司
              理科・野球部の顧問として、常に先を見通し、細かく計画して導いて下さいました。
              この度、笠井中学校へ御栄転なさいます。






              野菊淳子
              用務員の仕事以外にも心優しく生徒と接し、学校を盛り上げて下さいました。
              この度、佐久間小学校へ御栄転なさいます。






              7名の先生方の益々の御活躍を期待しています。
            • 3月17日に佐久間中学校修了式が行われました。
              1年間自己の向上に努め、成長しました。来年度は学年が1つ上がります。
              1年生は後輩ができ、教えられる立場から教える立場へ。2年生は最上級学年として学校を支える立場になります。自信をもち、さらに自己の向上に努めてほしいと思います。



              1年生:松村優樹くんが1年間の反省と2年生への抱負を述べました。



              2年生:中野翔太くんも同様に1年間の反省と3年生への抱負を述べました。



              修了証を校長先生から受け取り、1年間を納めました。
              これからの活躍を期待します。