2015年2月

  • 朝の集会

    2015年2月27日
      2月26日(木)
      朝の集会でSNS(ソーシャルネット・ワーキング・サービス)の使用に関してのマナーについて話をしました。
      特にチェーンメールを話題に取り上げました。
      「発信者にならないこと」「止める勇気を持つこと」「先生に伝えること」の3つを確認しました。
      被害者にも加害者にもならないように語りかけました。集会の後は教室に戻り、さらに担任の先生から
      も話があり、考えたことを書きとめさせました。







    • 本校の健康教育が全国的に認められて
      日本学校保健会から「健康教育推進学校
      優良賞」をいただくことになり、推進役を
      務めた南原養護教諭が東京での表彰式に
      参加しました。
    • 本日2月24日(火)は、インフルエンザの影響で延期されていた、
      校内定着度調査が1・3年生で行われました。1年生は、インフルエンザの猛威によって
      3日間学年閉鎖の措置を執ったため本日に延期し、3年生はそこまでの影響はなかったものの、
      欠席者がふえ、広がりが心配されたので同じように延期しました。
      5教科のテスト問題を前に真剣な表情で取り組む生徒達。1年生は、1年間の力試しです。
      3年生は、この後、公立高等学校の入試が控えています。ぴーんと張り詰めた空気が
      身を包みます。春はもうすぐそこまで来ています。






    • 入学説明会

      2015年2月6日
        2月3日(火)、平成27年度の入学生対象に入学説明会を行いました。
        今現在入学を予定している15名の小学校6年生と保護者の方々に、
        佐久間中の学校生活紹介や模擬授業体験や授業見学をしてもらい、
        校区別に中学生との懇談も行いました。
        皆さんの御入学を楽しみにしています。


        (模擬授業を楽しむ小学生)

        (トランプを使って数学)

        (中学生との懇談)
      •  前回に続き、素晴らしい発表を紹介していきます。
         よく調べてまとめた発表ばかりで、聞く人の目を離さない工夫がされていました。模造紙と写真でまとめたり、パワーポイントでスライドを工夫したり、実物を持ってくることで理解度をあげようとしたりする工夫がされていました。
         中学生の発表と言うより、会社のプレゼンテーションを聞いているかのような素晴らしい発表ばかりでした。

             

             



        今回インフルエンザのため、急遽行えなかった2年生と1年生3名については、3月2日(月)の午後に延期となりました。そちらの発表もとても楽しみです。今回のような素晴らしい発表が聞けると思うと胸が弾みます。