2014年10月

  • 鯖をサバく!

    2014年10月28日
      10月24日(金)家庭科の授業で1年生の調理実習がありました。
      「鯖の味噌煮」がメイン食材です。
      鯖をうまくおろせるのか心配していましたが、佐久間中の生徒は、家でお手伝いをしているのでしょうか、嫌がることもなく、手際よくサバいていました。
      ひねた(ふるい)ショウガと太ネギをほどよく入れて、魚の臭みもなく、甘めの味噌とバッチリ家庭の味です。
      本当においしい!お家でも是非作ってほしいものです。













    • 10月17日(金)2年生が家庭科の授業で調理実習を行いました。
      ランダムな班編制をし、メニューを考え今日が調理です。
      テーマは「お弁当!」。自分たちの作ったお弁当をお昼に食べるのです。この日2年生は給食がありません。
      それぞれの班ごと、気合いが入っています。いいにおいが漂います。家庭科の大堂先生はにこにこしています。
      「やっぱり男の料理だよね!肉肉!」という男子ばかりの班。どの班も協力してなかなかの腕前です。お弁当箱に詰めて完成です。
      お昼はさぞ盛り上がったことでしょう。お家でもチャレンジしてみるとのことです。楽しみですね。













    • 10月16日(木)、シルバー人材センターの皆さんが、佐久間中学校に草刈りボランティアをしに来て下さいました。
      女性の方も含め総勢25名の方が、庭木の剪定や下草刈り、芝刈りなど普段なかなか手の行き届かない場所を、ていねいに作業をして下さいました。
      60歳以上の方がそれぞれ身につけた技能を発揮して手際よく野球部の周りや弓道場、玄関周り体育館周りなどきれいにして下さいました。
      さっぱりして、学校も喜んでいるように思えました。本当にありがとうございました。








    • 給食試食会

      2014年10月9日
        10月7日(火)給食試食会が行われました。
        保護者と学校評議委員の5名が、3年生の配膳の様子をご覧になりました。
        そのあと、試食をしていただきました。当日のメニューは、ロールパン大小二つ・牛乳・鶏肉のバーベキューソース・お豆のスープでした。
        総カロリー787kcalです。「何年ぶりかしら?おいしそう!」「私たちには量が多いけれど、男子にはどうかしら?」などと会話が弾みます。
        総じて、スープも温かく、おいしいと好評でした。
        保護者の感想には、『家では濃い味になってしまうけれど、わりと薄味であった。』『パンがおいしかったです。』『どのおかずもおいしかったです。スープはちょうどいい熱さでおいしく食べられました。』などありました。
        次回は11月10日(月)です。






      • 中高交流会

        2014年10月7日
           10月1日(水)佐久間高校と水窪中学校、佐久間中学校の3校で「中高交流会」を行いました。
          佐久間・水窪地域で連続した6年間を見通して、中高一貫教育を進めていくために企画されたものです。
          高校生の授業を中学生が参加して体験したり、講演会で心豊かにしたり、生徒会同士の交流をしたりしました。
          昼食も3校で仲良くグループに分かれ食べました。最後には、合同で新体力テストを行いました。放課後は、高校の部活動を自由に見学しました。
          生徒の真剣なまなざし、あふれんばかりの笑顔、中学生と高校生が仲良く語り合っている姿は、ほほえましいものでした。
           講演会は、永井 恒(ひさし)さんによる「夢 走り続けて見えてきたもの」という演題で手話通訳を交えての1時間でした。
          永井さんは佐久間町で生まれ、耳が聞こえないというハンデを「走る」ことで乗り越えてきた57才にして今なお現役のアスリートです。
          障害者の日本記録タイトル保持者です。また、つい最近、キリマンジャロに障害者で初登頂に成功したことでも有名になりました。
          黄色の国体のジャージ姿でにこやかに語ってくれました。
          本当に自分がやりたい気持ちがあれば何とかなるものだよと海外旅行に行ったことなど一生懸命伝えてくれました。
          最後に「幸せなら手をたたこう」「四季」を全員で手話を使って歌い上げました。




        • 1年生調理実習

          2014年10月7日
            9月26日(金)に1年生が調理実習を行いました。
            メニューはハンバーグ、卵スープ、ポテトサラダです。

            作り方のメモを見ながら協力して班でおいしく作ろうと頑張りました。

               


            限られた時間の中で上手に作れるかな?




            盛りつけも丁寧においしそうに仕上がりました。




            先生方にも試食してもらいました。
            ハンバーグは厚みがあるにも関わらず、中までしっかり火が通っていてとてもジューシーでした。卵スープは片栗粉のとろみ加減が絶妙で飲んでいてホッとする味に仕上がっていました。ポテトサラダはじゃがいもの味をしっかりと生かせる薄味でハンバーグとの相性が抜群の一品でした。

            校長先生も絶賛のおいしいごちそうとなりました。

            次は魚料理に挑戦のようです。次回の調理実習が楽しみです。