2014年1月

  • 1/25(土)、花川運動公園庭球場で1年生大会が行われました。
    初戦は、三方原中学校です。
    橋本・森本ペアが第1試合で勝ち、次は第2試合、粟田・山田ペアです。



    山田選手の回転のかかったカットサーブ。



    相手コート深くを攻めるフォアハンドストローク。



    三方原中学校は前の試合とオーダーを変更してきていました。
    粘り強く、戦います。



    粟田選手の逆クロスへの鋭いレシーブ。



    バウンドした後に方向が変わるカットサーブ。




    一生懸命頑張りました。
    ポイントは競ってたのですが、
    こっちのゲームポイントでは相手にしのがれ、
    逆に相手のゲームポイントを取られることが多く、
    0-3で、負けてしまいました。


    3試合目は、勝敗には関係ありませんが、行われました。
    粟田・山田ペアが頑張ったのですが、2-3で負けてしまいました。



    結果は、1-2で負けてしまいました。
    惜しい試合でした。でも、選手一人一人の大きな成長を感じた試合でした。
    三方原中学校の皆さん、ありがとうございました。
    とっても、勉強になりました。
    次回は、清竜中学校との試合をお知らせします。
  • 1月17日に行われたSTリサイタルの様子をお伝えします。

    今回はCグループの前半に発表した4人を中心にお伝えしていきます。

    始めの発表者は金田さんです。
    1年生の発表は「目指せ佐久間遺産!!」
    佐久間にとってかけがえのないものだと言うことを伝え、
    聞いたみなさんに残していきたいものかどうか判定していただきます。


    金田さんが調べたのは「民話~池の平・ふちごの膳椀の不思議~」です。
    城西地区に伝わる民話の中から2つを選び出し、調べました。
    途中でクイズなどを入れ、飽きさせない工夫が見られました。


    工夫のおかげで高校生も真剣に聞いてくれました。


    2人目は山田くん。
    テーマは「北条峠の三不思議」です。


    2学期に遠足で訪れた北条峠にある民俗文化伝承館について
    三不思議という形でまとめました。


    聞いている高校生も知らないことがあったと感想を言っていました。


    続いての発表は山崎くんです。
    「世界の電気工業」を調査しました。


    2年生は「興味の窓」ということで
    自分の興味のあることについて詳しく調べています。

    山崎くんは、電気機器がどのようにして動いているのか
    エンジニアになるためには、世界の電気機器の進化の3つについてまとめました。



    前半の最後を飾るのは伊藤さんです。

    3年生は「佐久間開発プロジェクト(SKP20)」と名付け、
    佐久間町を活性化させる方法を考えました。

    伊藤さんが考えたのは「佐久間1泊2日のウォーキングツアー」です。


    佐久間町の魅力を知ってもらうためのウォーキングの
    時期、コースなどを発表しました。

    夏祭りの時期にお祭りや鮎釣り、五平餅づくりなどを体験してもらうプランです。


    席に座れないほどの参観者がいましたが、
    全員関心を持って聞いてくれました。



    前半の発表はこれにて終了。
    生徒それぞれの良さが出ていた発表でした。

    次回は後半の発表をお伝えします。
  • やったぁ~☆

    2014年1月31日
      今日1/30の給食は、さくらご飯、牛乳、豚汁、バンサンスー、
      和風ハンバーグ、イチゴタルトでした。


      今日は、いつもより豪華ですその理由は・・・
      浦川小学校のみなさんの希望献立だったからです

      とてもボリューム満点で、みんなにっこり
      しかも、さくらご飯なので、みんな「やったぁ~!!!!!」
      久しぶりなので、なんだか新鮮だし、
      みんなが好きな献立ばかりでしたね
      人気はそれぞれでしたが、さくらご飯が一番人気でした
      サプライズでタルトもついて、うれしかったですね


      明日は、普通の食パンから黒砂糖入りパンに変更となります
      これも久しぶりなので楽しみですね

      ☆おまけ☆

      今日は、午前中から雨
      とても寒い寒い佐久間です


      明日は晴れるかなぁ
    • STリサイタル Aグループの発表の後半をお伝えします。

      後半のスタートは山田さんの発表からです。
      テーマは「浦川小学校下の神様」です。


      浦川小学校の近くにある神社の由来や
      関係のある事柄を調べてきました。


      金刀比羅宮と関係があったり、水上交通の神様が奉ってあったりと
      新発見がたくさんあったみたいです。

      聞いていた生徒からも初めて知った。という感想が出ました。



      2人目は中野くん。
      「料理人について」をテーマにしました。


      料理人に興味があり、料理人になる方法や世界の料理から、
      包丁、料理人に至るまで多くのことを調べて発表しました。

      高校生だけでなく、高校の先生も真剣に聞いてくれています。





      続いての発表は伊藤くんです。
      「浜背負い祭りの今と昔」を調べ、
      山香地区で2年に1回行われている浜背負い祭りを
      佐久間遺産として残すためにアピールしました。


      なぜ浜背負い祭りが始まったのかや今と昔の違いを明らかにし、
      魅力を伝えました。



      STリサイタル最後の発表は新間さんです。


      「アウトドアな佐久間」を作り、佐久間を活性化する方法を考えました。
      アウトドアな佐久間は10月に行ったワークショップで話し合ったときに
      出てきた佐久間の活性化策です。

      佐久間にあるキャンプ場と人気のキャンプ場を比べ、
      佐久間のキャンプ場を盛り上げるためにどうしたらいいか考えました。


      3年生ともなると多くの参観者がいても
      聞きやすい早さで、わかりやすい言葉で発表しています。





      今回の発表をするためにどの生徒も何ヶ月もかけて調査し、考え、
      発表内容や原稿をつくってきました。

      生徒たち一人一人、満足した部分や改善できそうな部分があったのではないでしょうか。
      これからこのような発表をするときに今回の経験を生かしてもらいたいと思います。

      参観してくださった保護者の皆様や高校生ありがとうございました。
      また、調査に協力してくださった皆様も大変お世話になりました。ありがとうございました。
    • 鰺のパワー☆

      2014年1月30日
        1/29 今日の給食は、食パン、牛乳、クリームシチュー、あじのフライ、
        水菜のサラダでした。


        今日の人気は、あじのフライでした
        ボリュームがあり、食べ応え十分のフライでしたね
        そして、クリームシチューも寒い冬には最高です
        とてもおいしかったです

        明日は、浦川小学校のみなさんの希望献立です
        何が出るかはお楽しみ~

        ☆食育コーナー☆

        今日の食育コーナーは鰺(あじ)についてです。
        今日も給食で出ましたが、あじは、とても身近な魚です。
        あじは、DHA、IPA(EPA)という成分を多く含んでいます。これらは、コレステロールを
        下げる効果が高いものとされています。
        また、数多い魚の中でもトップクラスの
        カルシウムやカリウム、ビタミンB群を含んでいます
        ですので、骨や歯を丈夫にしてくれます

        ただ、DHA,IPAは冷凍室で長く保存すると酸化がすすみます。
        本来の栄養成分をそのまま取り入れるために、保存方法を注意したいですね

      • 1年生大会 その1

        2014年1月30日
          1/25(土)、花川運動公園庭球場で1年生大会が行われました。
          ゲーム開始前のミーティングの様子。



          初戦は、三方原中学校です。


          ご覧の通り、本校は2ペアしかいません。
          団体戦は3ペアで競うので、必ず1敗します。
          つまり、2連勝しなければ、団体戦で勝ち抜くことはできません。
          はじめは、橋本・森本ペアです。



          橋本選手の鋭いサーブ。



          粘り強いストローク。



          1ゲーム目を取られましたが、挽回していきます。



          森本選手のカットサーブ。



          強力なフォアハンドストローク。



          何度か、ゲームポイントを取られましたが、粘り強く巻き返し、
          ゲームカウント 3-1で勝つことができました。

          技術の向上だけでなく、粘り強さが感じられた試合でした。
          よく頑張りましたね!!
        • 給食再開☆

          2014年1月29日
            本日28日より、給食が再開されました。
            保護者の皆様には、これまでの数日間にわたり、お弁当を御準備いただき、
            どうもありがとうございました。

            早速、久しぶりの給食をご紹介☆★


            献立は、お茶、ご飯、麻婆大根、蒸ししゅうまい、中華スープ、
            選択デザートでした。

            どれもおいしく人気だったようですね
            私は、蒸ししゅうまいがおいしかったです
            久しぶりの給食すぎて、みなさん選択デザートで何を選んだのかを忘れていました・・・
            もちろん私もそのうちの一人です
            でも、みんなで自分の選んだデザートをいただくことができてよかったね

            今日は、たくさん写真があります
            まずは、3年 照れ屋の大智さん。ステキな笑顔ですよ


            浜松のお茶が出された今日。3年 豊人さん、お味はいかがでしたか???


            2年生のみなさんもニコニコですね


            1年生は、おかわりをしてた~くさん食べます☆


            みなさん、久しぶりの給食そして、選択デザートはいかがでしたか
            明日の給食もおいしくいただきましょう
            明日は、水菜のサラダがでます!はじめて出ますね楽しみですね
          • 1/24(金)、佐久間高校のSTリサイタルが行われ、
            2・3年生が見学させていただきました。
            佐久間高校3年生、代表生徒が進路・進学・大学受験について、いろいろと語ってくれました。



            とても内容が濃く、聞いている生徒もみんな真剣です。



            つい出しゃばりな私は、2つの質問をしました。
            「受験勉強でオリジナルは?」
            代表生徒は、英単語を覚える時、
            ジェスチャーを交えながら覚えることを、教えてくれました。

            いろいろなことを覚える時、次のパターンがあります。
            1.見る。(視覚のみ)
            2.声に出して、読む。(視覚、聴覚、声)
            3.見て、声に出して、書く。(視覚、聴覚、声、手)
            多くの刺激を与える方が、記憶されやすいことです。
            そして、もう一つ、刺激は大きい方が良い。
            つまり、小さな声で読むより、大きな声で読む方が覚えやすいのです。
            そして、ジェスチャーはその大きな刺激です。
            五感で学ぶことの大切さを教えてくれました。


            もう一つの質問、
            「面接で特に心がけていたことは?」
            それは、笑顔だそうです。
            相手が厳しい顔をしていると、自分も厳しい顔や気持ちになり、
            相手が笑顔でいると、自分も笑顔で温かい気持ちになります。
            自分が笑顔でいることが、面接官(試験管)の心を和らげます。
            友好的にさせます。
            ミラー効果の重要性を教えてくれました。


            佐久間高校の皆さん、貴重なお話、ありがとうございました。
          • 1月17日に行われたSTリサイタル
            Aグループの様子をお伝えします。

            今回はAグループの中でも前半に発表をした
            生徒の姿を中心に載せていきます。

            最初の発表者は粟田さんです。
            佐久間遺産に登録したいのは
            「西渡・舟戸の通りの昔の店の様子」です。


            自分の住んでいるところが昔はとても栄えていて
            お店もいっぱいあったそうです。
            その中には映画館もあったそうで
            その話を聞いて興味を持ったそうです。


            調査を手伝ってくださった三井さんも
            発表を見に来てくださいました。


            2人目は藤牧くんです。
            「知っていますか?鶴ヶ城」というテーマで調べてきました。


            自宅の近くにある鶴ヶ城に興味を持ち、
            もっと訪れる人が増えたらうれしいと思っているそうです。


            藤牧くんの発表からは高校生も見学に来てくれて
            質問をしてくれました。



            続いての発表は藤本さんです。
            テーマは「特殊な動物について」です。
            特殊な動物のなかでも
            飛べない鳥と毒を持った生物について調べてきました。



            藤本さんの発表からはとても多くの保護者や高校生が見学に来てくれました。



            藤本さんは画用紙を使って発表をしましたが、
            様々な生物の絵をかき、聞いている人たちに分かるように工夫をしていました。





            前半の最後となるのは中嶋くんです。
            「特産物を使って」地域を活性化する方法を考えました。


            中嶋くんの考えた特産物は鹿を使った物でした。
            中嶋くんの祖父が猟師をしていたので猟の仕方を詳しく教えてくれました。


            中嶋くんの発表のころには教室に入りきらないくらいの
            参観者が来てくれました。



            前半の発表が終わり、25分の休憩に入りました。
            続きは次回にお伝えします。
          • 1月18日の静岡新聞にSTリサイタルの様子が掲載されました。


            STリサイタルでは数ヶ月間それぞれのテーマに沿って、
            各自で調べ、発表をしました。

            高校生、保護者共に大変好評でした。
            その様子は今後もブログに載せていきますので楽しみにしてください。