2014年

  • 2学期終業式

    2014年12月26日
      時の経つのは早いものです。12月19日(金)2学期の終業式でした。
      式に先立ち表彰と東海大会に出場する弓道部の生徒の激励が執り行われました。
      弓道部では一級及び二級審査に合格した6名。
      席書コンクール佳作に入賞した5名。文集はままつ57号に掲載された1年生7名、2年生8名、3年生6名。
      漢字検定3級及び4級合格者3名。中学生人権作文コンテスト銅賞1名。
      マラソン大会男女別10位までの入賞者。青少年活動で指導者初級取得者2名。総勢59名が表彰されました。
      生徒の頑張りがこの2学期の充実ぶりを物語っています。終業式では、3名の代表生徒から振り返りの言葉があり、校長先生からは「自律から自立へ」のお話がありました。
      最後に群読「人に頼るな!」が2年生から披露されました。
      振り返ると素晴らしい一年でした。
      来年も良い年になりますように・・・。
      地域の方、保護者の方に支えられた1年でした。
      この場をお借りして御礼申し上げます。






    • 2014年12月18日
        18日(木)昨夜から雪が降り始め、今朝は5センチぐらいでしょうか
        雪が積もりました。全国的には、大雪で1メートルの積雪というニュースが
        流れていますが、ここ佐久間では、年に数回ぐらいしかないことです。
        飯田線が通常運転で一安心。
        天気は回復するようですが、凍った路面が気がかりです。
        滑って転んだりする生徒が出ないよう心配しています。





      • 演芸講演!

        2014年12月15日
          12月9日(火)
          落語芸術協会による巡回講演が催され、プロの語りと技を体感しました。
          始めに3名の生徒が、1ヶ月前のワークショップで教えていただき、その後練習を重ねた講談を披露し、拍手喝采を受けました。
          そして、東京の寄席で活躍する「三遊亭遊雀」さん「神田きらり」さん「鏡味味千代」さん「神田陽子」さんの4名が登壇。
          軽妙な語り口と表現豊かな顔つき、プロの技で子どもたちや来場された地域の方々をとりこにしました。
          本物の舞台芸術に触れる機会を作って下さった文化庁はじめ関係の皆さんに感謝、です!










        • 自分に負けるな!

          2014年12月11日
            小春日和の12月9日(火)、佐久間中学校マラソン大会が行われました。
            男子は4.6㎞、女子は3.15㎞を走りました。
            佐久間中学校グランドをスタートし、中部商店街を抜け、アップダウンのある山道を走破しました。
            歯を食いしばって友と競う姿や、じっと前だけを見つめ黙々と走る様子、
            ゴールテープを切り達成感を味わっている表情など随処にドラマがありました。
            自分の立てた目標に向けて、参加者全員が完走しました。
            沿道で手を振り応援してくださる地域の方々がたくさんいました。保護者の方々が交差点や危険な箇所で
            交通整理をしてくださいました。ありがとうございました。
























          • 11月28日(金)山香ふるさと村の代表、三井節子さん他5名の皆さんに
            「五平もち」づくりを教えていただきました。本来なら、山香ふるさと村で実演していただくところを
            今日は、佐久間中学校調理室で腕を振るっていただきました。
            ご飯を炊くところから教えていただきました。
            ホカホカのご飯を、すりこぎでしっかりこねます。(力いっぱいこねます。)
            形を整え、炭を使ってじっくり焼き上げました。
            そして特製の味噌をつけ、(この味噌がすごい!)
            味噌がこんがりするまで焼いてできがり。
            おおまさしく五平もち。これぞふるさとの味!
            2年生の皆さん、伝統をしっかり受け継いで下さいね。
            山香ふるさと村の皆さん、本当にありがとうございました。

















          • 11月27日(木)1年生が、総合的な学習の時間を使ってさくまの里で福祉体験を行いました。
            今回はディサービスを利用されている方との交流を行いました。さくまの里の訪問は
            本年度2回目で、1回目よりも多くの関わりができ、充実したものとなりました。



            事前に活動道具を用意して、利用者の方々と楽しく活動しました。

                

                

                

            釣りゲームや輪投げ、折り紙を使って1時間半ぐらい交流しました。
            ゲームを楽しむときや話をするときには、利用されている方の目線に合うように腰を落としたり、
            大きな声でゆっくりと話しかけたりする姿が見られました。また、楽しんでもらうためには自分たちが楽しまなければだめだと意気込み、
            笑顔でふれあうことを心がけている生徒が多くいました。

            福祉体験を2回行うことで、前回の反省を生かした活動ができ、より一層深い学習となりました。
          • 職業体験 その3

            2014年11月26日
              島村楽器 プレ葉ウォーク浜北店
              楽器をきれいに拭いてきれいに並べます。
              楽器が好きな生徒にとっては、職業体験とは言うものの、心地よい時間になったようです。
              好きこそものの上手なれ、素敵な笑顔です。



              やまびこ保育園
              1,2歳児とのふれあいの時間です。目線を合わせて穏やかな笑顔で接します。
              一緒に散歩をしたり遊んだり・・・。
              実習した2人は、自分が習っていた和太鼓を幼児や先生の前で披露し、拍手喝采でした。





              佐久間協働センター

              一口に仕事と言っても様々で、協働センターの仕事範囲の広さに驚いていました。
              午後は、佐久間図書館に出向き、業務内容の説明を聞き、図書館員としての心構えなど
              教えてもらっていました。貸し出し業務も実際に体験しました。






            • 職場体験その4

              2014年11月20日
                 2年生職場体験第4弾です。


                 

                 トリミングプラザ キラキラ

                  毛の手入れ中です。
                  人間と同じように、
                  一頭一頭性格が違うから
                  犬に合わせて工夫がされていることを学びました。



                 遠鉄ストア 天竜店にて

                 「いらっしゃいませ」という爽やかな挨拶の重要性を学びました。

                 ホンダカーズ静岡西 浜北新原店
                   
                 
                 点検、整備された自動車の清掃を行いました。
                ぴかぴかになった車をみて達成感を味わいました。

                 谷島屋書店 本沢合店 

                 

                 普段目にすることのない本屋さんの仕事を体験できました。

                 前田園 プレ葉ウォーク浜北店
                 
                 

                茶葉の良さをどのようにお伝えし、お客様に満足してもらうための苦労を学びました。

                充実した二日間の職場体験が終わりました。

                 「はたらく」とはどのようなことなのでしょうか。

                 何のためにはたらくのでしょうか。

                 この後、課題探究を行います。この職業体験をもとにして、

                 将来の自分のやりたいことを探す1つの道しるべになれば良いと思います。

                事業所の皆さん、大変お世話になりました。
              • 職場体験その2!

                2014年11月20日
                   前回に続き、2年生の職場体験です。

                  浜松三方原警察犬訓練所



                    警察犬の訓練に挑戦。
                   指示を出すと、素直に犬が反応してくれます。満足げな表情を見てください。

                   
                   (株)森川武道具店



                   竹刀の製作に挑戦。
                   細かい作業を丁寧に繰り返すことで、安全な一振りができあがります。
                   けがのない安全な道具づくりのために、職人さんの努力がたくさん込められていることに
                   驚いていました。


                  モンターニュ浜北店

                    
                   どれをみてもおいしそうなケーキです。
                   お客様が注文されたケーキを注文通りに、丁寧に取り出し箱詰めします。
                   この後、シュークリームの箱詰めも行いました。
                   お客様においしく食べてほしいから、満面の笑顔で接客します。
                   
                • 『やな漁』を体験しました!
                  11月14日(金)、下川合地域の「やな組合」の方から『やな漁』を学ぶため、いざ徒歩で大千瀬川へ。
                  漁のスタイルは、川を堰き止めるように竹で丹念に作られた『やな』にかかったアユを網ですくうというもの。
                  やなの説明を聞いたり、アユすくい体験をしたりしている間に、やな組合のみなさんがアユの塩焼きを準備してくれました。
                  あまりの美味しさに、をなんと9匹食べた生徒も!それも子持ちアユです。
                  佐久間の知恵と味、地元人の温かさにふれ、また一つ、ふるさと佐久間の忘れられない思い出ができました。