ありがとうございました☆

2013年3月29日
    3/26 離任式が行われました。今回の異動で、本校からは計4名の職員が
    本校を去ることとなりました。
    荻 靖義校長先生、鈴木 真一先生、鈴木 真也先生、石原 勝行先生の4名の
    先生方です。
    まず、真一先生から、メッセージをいただきました!

    「心の中に日本刀をもて」大切なメッセージをいただきましたね!
    みんな、真剣にお話をきいています。時には笑い声が・・・




    続いて、真也先生。


    授業中に、先生方のおもしろいお話をしてくれていたようですね!
    私も英語の授業にいっていたとき、少しそんなお話を聞いたことが
    ありました!!2年生といっしょに大笑いしました
    いい思い出です

    次は、石原先生。

    小学校から中学校へ来て、2Aのみんなと過ごしたことが思い出であったことを
    お話くださいましたね!みなさん、覚えていますか?石原先生は、新任式の
    ときに、「~レンジャー」といって自己紹介してくれましたね。みんなで大笑いし
    ました!懐かしいです

    最後は、荻校長先生。

    「その道に生きている、本物の人と出会う」ことで、成長できるお話を
    てくださいました。佐久間中学校では、たくさんの「本物との出会い」
    がありましたね。すべて校長先生からのプレゼントでしたね

    代表生徒から、先生方へ花束贈呈!





    お世話になった先生方に感謝の花束
    みんなのもつ、つぼみを開花させてくださったのは、この先生方でしたね

    生徒会長 宮下さんから、校長先生に感謝の言葉。
    「夢はもつもの、努力は続けるもの」の言葉がとても心に残ったそうです。
    人との出会いが大切であること、自分が変わらなければならないことを
    感じられてよかったですね☆


    真一先生、真也先生、石原先生に向けては、生徒会副会長
    白岩君が、感謝の言葉を伝えました!

    「先生が担任でよかったです!」
    この言葉をもらえた石原先生、本当に幸せですね
    授業中、部活動、昼休み等での思い出を語ってくれました。
    一つ一つ、いい思い出ですね

    みなさん、佐久間中学校にいたからこそ、この出会いがありました。
    「出会いは、偶然ではなく、必然」
    ひとつひとつの出会いは出会うべき相手であったのです。
    4名の先生方と出会えたこと、私たちの大きな財産となりました
    先生方、どうもありがとうございました
    新しい学校へ行かれても、今までのようにお元気でがんばってくださいね