2021年9月

  • 今日は、5年生の総合的な学習の時間で
    佐鳴湖・段子川ゴミバスターズの福島さんのお話を聞きました。
    佐鳴湖のごみを拾い始めて1年半で
    70リットルのごみ袋、200袋分のごみを拾ったそうです。
    ごみのほとんどは、心無い人が捨てたものだそうです。

     
    大きな魚がビニール袋を飲み込んでしまい
    命を落とすこともあるそうです。

    海洋プラスチックは、大きな問題ですが
    私たちの身近にある佐鳴湖でも
    大問題になっているということを聞き
    子供たちも、とても驚いていました。
    福島さんが拾ったごみ袋一杯分のごみを
    実際に見せていただきました。
    1回で、これ程まで多くのごみを拾っているということにみんな驚きました。

    福島さんから子供たちへのメッセージは
    「これから、皆さんにごみを拾って欲しいと、お願いしたいわけじゃないです。
     それよりも、ごみを捨てない人になって欲しいという事です。」
    という言葉でした。

    このお話を聞いて、子供たちは
    地域の大切な宝である佐鳴湖を
    守っていきたいと、決意を新たにしました。
  • 9月30日 給食

    2021年9月30日
      今日の給食は「 ソフトめん 牛 乳 みそカレーソース さつまいもコロッケ サワーキャベツ 」でした。

       今日は、浜松市産のさつまいもを使ったコロッケです。浜松市では、砂地を利用して、さつまいもを

      多く栽培しています。収穫する時期は、7月の終わりから8月の中 旬までで、早掘りのさつまいもとして

      全国的に知られています。浜松の温暖な気候と良質な土地、海から吹く風によってしっとりとした食感

      と甘みののったさつまいもが育つそうです。地元のさつまいもを味わいましょう。
    • 図画工作科の学習で「元気が出るお守り」を作りましたsad
      自分が元気になれるものって何?
      元気になれる時っていつ?
      ふと見た時に自分が元気になれるお守りを作りました
       
      粘土をいろんな形に作って作って・・・
      軽量紙粘土に水彩絵の具を混ぜて綺麗な色に仕上げて・・・
      はいっ!かーんせい!!!
      素敵な作品がたくさん出来ました!
      元気がなくなったときには、このおまもりを見て元気いっぱいがんばるぞ!wink
    • 9月29日 給食

      2021年9月29日
        今日の給食は「 ごはん 牛 乳 いかとれんこんの甘辛あえ なめこのみそ汁 くり 」でした。

         栗は、6月に花が咲き、9月に実がなります。中国の栗が、小粒で薄皮がはがれやすいの

        に比べて、日本の栗は大きなものが多く、薄皮がむきにくいのが特徴です。給 食では1年に

        1回だけ、日本の栗が採れるこの時期に、皮付きの栗が登場します。給 食室の大きな釜で

        茹でて、ひとつずつ包丁で切れ目を入れました。スプーンを使って上手にいただきましょう。
      • 9月28日 給食

        2021年9月28日
          今日の給食は「 ごはん 牛 乳 ビリヤニ サルーナ ヨーグルト 」でした。

           今日は世界の料理「アラブ首長国連邦」です。日本とアラブ首長国連邦のある中東地域とは、

          シルクロードで古くからつながりがあります。ビリヤニは、世界三大炊き込みご飯の1つと言われ

          ています。汁も一緒に混ぜていただきましょう。サルーナは、肉と野菜の代表的なスープで、

          トマト缶やレモン果汁を使っているので酸味があるのが特徴です。
        • 9月27日 給食

          2021年9月27日
            今日の給食は「 ピザトースト 牛 乳 ボロニアソーセージのフライ アルファベットスープ 」でした。

             ピザトーストは、ベーコンとたまねぎとコーンを炒め、ピザソース、塩こしょうで味付けをし食パンにのせ、

            チーズをかけてオーブンで焼いて作りました。ピザはイタリアの料理ですが、ピザトーストは日本で考えら

            れた料理だそうです。580枚のパンを使い、一枚一枚、調理員さんが心を込めて作ってくださいました。
          • 国語科「お手紙」の授業で、かえるくんとがまくんの気持ちを読み取りました。
            その読み取った気持ちをもとに、音読劇で表現しましたsad
            今日は、その練習をしています
            かえるくんの優しさや、がまくんのお手紙をもらったときの喜びなど
            気持ちをこめて音読することができましたblush

            中には、動きもつけて表現している子もいます

            どんな音読劇になるのか、楽しみです
          • ひらひらゆれて

            2021年9月24日
              1年生の図画工作科では「ひらひらゆれて」に取り組んでいます!

              ハンガーにビニル袋や折り紙、リボンを貼り付けたり、カラーペンで色を付けたりしました。
              ひらひらゆれる素敵な作品が、少しずつできあがってきましたlaugh

              「ゆれるものってなんだろう。」
              「こいのぼりみたいで気持ちがよさそうだね。」
              「風にひらひらゆれてとてもきれいだね。」

               
              運動場に出て、風に揺れる自分の作品を嬉しそうに眺める子供たちが微笑ましかったですwink
            • 9月24日 給食

              2021年9月24日
                今日の給食は「 ごはん 牛 乳 さばの塩こうじ焼き ごまあえ 沢煮わん 」でした。

                 さばの塩こうじ焼きの「塩こうじ」とは、名前の通り、塩とこうじ菌で作られた調味料のことです。
                こうじ菌はみそやしょうゆなどを作るときにも使われていて、日本の食事にはなくてはならないも
                のです。こうじ菌には、風味を与えて食材をおいしくする力や消化酵素を出して食材をやわらか
                くする力があります。今日のさばの塩こうじ焼きは、こうじの風味やふっくらした食感を味わって
                みましょう。
              • 9月22日 給食

                2021年9月24日
                  今日の給食は「 ごはん 牛 乳 豚肉の浜納豆ソース炒め 五目豆 すまし汁 みかんゼリー 」でした。

                  http://blogcms.int.city.hamamatsu-szo.ed.jp/wm/js/ckeditor/plugins/smiley/emoji/restaurant.gif 今日は、ふるさと給 食の日です。地域でとれた食材を、その地域で消費することを地産地消といいます。

                  今日の浜松産の食材は浜納豆・しいたけ・みつばです。また、浜松市の特産物の中には、青のりやみかん

                  もあります。浜松市で作られた食材をみなさんが食べることで地産地消につながり、新鮮なものを食べられ

                  たり、地域が活性化したりと多くの良い事があります。地域の食材を知り、食べるようにしましょう。
                   

                COUNTER

                 / 本日: 昨日:

                カレンダー

                最近の記事

                タグ