2019年1月

  • 2019年1月31日
       1年生は、2月5日に行われる入学説明会の交流の準備をしています。
       保護者の方が、学校から説明を受けている間、来年度1年生になる子供たちは、現1年生と交流をします。





       これは、交流のときに渡すプレゼントを作るようすです。




       一人一人が心を込めて色を塗りました。

       交流の日を心待ちにしています!!
        <文責 中村佳>
    • キッズタウン

      2019年1月29日
        本日2、3時間目に2年生の生活科の学習で
        「キッズタウン」が行われました。

        1年生や保護者の皆様をお客さんとして招き、
        2年生が自作のおもちゃやゲームでおもてなしをしました。

        この日のために、11月ごろから自宅から材料を持ち寄り、
        準備してきました。




        2時間目は、保護者の方と2年生がお客さんでした。






        3時間目は、1年生がお客さんでした。2年生は、人の
        多さに驚いていました。

        ペットボトルボウリング


        もぐらたたき


        コロコロコロン


        ロケットポン


        どの子もとても一生懸命取り組んでいました。御家庭でも今日の頑張り
        を褒めながら、様子を聞いてあげてください。

        【文責:長谷川】
      • 持久走大会

        2019年1月29日
          本日1時間目に持久走大会が行われました。

          先日行われた持久走大会に出場できなかった、2年1組、3年1組の児童が走りました。

          今日の天気はとても寒くて風が強く、走るにはあまり良いコンディションではありませんでした。

          しかし、みんな寒さに負けず力一杯走っていました。

          みんなの苦しくても頑張る姿はかっこよくて、とても輝いていました。

          目標のタイムを達成できた子、達成できなかった子がいると思いますが、結果よりも最後まで頑張って走り切ったことを御家庭でも褒めてあげて欲しいと思います。

                                                                                   
          <文責 松尾>







        • 総合学習

          2019年1月28日
            今、3年生は、総合学習の時間に調べ学習をしています。
            今まで体験してきた東神田川での生き物探し、お茶の手もみ体験、大根交流の中から、もっと調べたいものを一つ選んで、それに関係する本で調べてまとめる活動をしています。

              

            みんなそれぞれに興味があることを黙々と調べています。
            これを発表できるよう、これから準備をしていきます。
            どんな発表になるか楽しみです。

            <文責 山田>
          • 4年生 版画

            2019年1月25日

              4年生の児童は図工の学習で、
              木版画に挑戦しています。


              初めての彫刻刀に戸惑いながらも、
              思い思いに彫っていきました。


              今日はインクで刷った作品に
              絵の具で色を付けていきます。













              細かいところを丁寧に着色するのが
              難しかったですね。


              乾いてから展示されるのが楽しみです!



              【文責:深谷】
            •  5年生が、6年生を送る会の実行委員会を立ち上げ、毎日
              話し合って準備を進めています。
               


               送る会を進行するチームを中心に



              盛り上げ、プレゼント、入退場、飾りつけ・・の4つのプロジェクトに分かれて、
              お世話になった6年生を、心を込めて送り出すために、
              どんな会にしようかと一生懸命考えています。

               

               

               本番が楽しみです。      <文責 豊島>
            • 持久走大会

              2019年1月23日
                持久走大会が予定通り行われました。

                12月から2ヶ月間、この日のために練習してきました。

                練習の成果を発揮できた子、思うように力を出し切れなかった子と

                様々だと思いますが、この日を目標にして、取り組んできた過程は

                どの子にとっても、頑張った価値のある活動だったと思います。

                御家庭でも、今日までの頑張りを話題にしていただき、褒めて認めてあげていただければと思います。

                                                              文責:桔川







              • 青空週間

                2019年1月22日
                  今日の青空週間の様子です。







                   いよいよ明日は持久走大会。
                  この日に向けて子供たちは、青空週間や体育の授業、放課後などに
                  一生懸命走ってきました。

                   1・2年生は学校周辺道路を1周
                  3・4年生は2週、5・6年生は3周走ります。

                  目標タイムをめざして、自分のペースで走りぬくことができますように。

                  学級閉鎖になってしまった子やインフルエンザ等で体調が悪い子は
                  残念ですが、体調をととのえて、後日に備えましょう。

                  御都合のつく保護者の方は、ぜひ応援をよろしくお願いします。

                  <文責 秋定>

                •  2年生は、図画工作科で型紙版画を作りました。
                  クリアファイルを切って版を作り、版の上から
                  ローラーでインクをつけて形を写しました。


                       「カラフルなどうぶつたち」


                       「うちゅう人とUFO」

                  サメ、キリン、ネコ、カタツムリなどの動物だけ
                  でなく、UFOや宇宙人を版にする子もいて、カラ
                  フルで楽しい作品が出来上がりました。


                     「ぼくがすきな生きものたち」


                   「どうぶつがゆめでこうしんしたよ」

                                          (文責:中田)
                • 家庭科

                  2019年1月18日
                    5年生の家庭科には、「じょうずに使おう お金と物」という学習があります。
                    今日は、教材を使って買い物の仕方を考えました。
                    「今使っている筆箱が壊れてしまったので、新しい筆箱を選ばなければならない」という設定で、A、B、C の 3種類の中から、自分に合った品物を選ぶためのポイントを考えました。
                    グループの友達と話し合い、それぞれ選ぶポイントが違うことにも気付きました。


                      「この大きさなら、道具箱に入れやすいよ。」


                      「どれが、長持ちしそうかな。」


                      「鉛筆や消しゴムを出し入れしやすいのは、どれかな。」
                     
                    その後、自分に合った筆箱を選ぶことができました。



                    筆箱の見た目だけでなく、値段や大きさ、使いやすさなどを考え、自分の思いに合った物を選ぶことの大切さに気付くことができました。

                    《文責 野嶋》