2018年9月

  •  先週、今週と新体力テストが行われました。
     1年生にとっては、初めての新体力テストです。

     以前から体育の授業で、真剣に練習してきました。
     なんと、家庭でも、ストレッチや筋力トレーニング
    などの練習をしていた子もいたそうです!

     今日は、50メートル走とボール投げ。
     ボール投げでは、遠くに飛ばせるように、
    力一杯投げました。



     授業や家庭での練習の成果が出せたようで、
    終わった後には、満足そうな表情をしていました。
                           <文責 中村佳>
  • 修学旅行に出発だ

    2018年9月27日
      いよいよ今日から(9月27日(木)~28日(金))大平台小学校の修学旅行です。

      あいにくの小雨でしたが子供たちは元気に登校してきました。










      始めに名札を受け取り、自分の大きな荷物につけます










      大きな荷物をトラックに積み込みます







      さあ、出発式です。









      下級生が準備してくれました。







      出発式が終わったぞ。さあ、バスに乗るぞ
































      このあとは「こちらわかば情報局」をご覧ください。


    • ダイコン交流

      2018年9月26日
        3年生は、2学期からダイコンを育てる活動を通して、大平台高校の生徒さんと交流しています。

        19日は、その第1回の交流がありました。

        クラスの中でグループに分かれ、お兄さんお姉さんにダイコンの種の植え方を教えてもらいました。



        「ダイコンの種って赤いんだ。」
        「ペットボトルのキャップを使って穴を掘るんだね。」
        と、新しく知ったことに驚きながら種を植えていました。


        また、子供たちはダイコンのことをお兄さんお姉さんから分かりやすい絵や説明で教えてもらったり、楽しくお話したりしていました。


        次回は間引きです。どうなっているのか、子供たちはワクワクしています。

        <文責 山田>


      • 9月20日木曜日にアクトシティで
        浜松市音楽科研究発表会が行われました。

        4年生は6月ごろから、朝や音楽の時間を使って
        たくさんの練習をしてきました。











        「遠くまで音を響かせるために、
        お腹を意識して歌ってみたよ」
        「高い音につられないように歌いたいな」

        一人一人の児童が、
        よりよい歌声を大ホールに響かせるために
        試行錯誤した3か月間でした。

        本番では堂々と舞台に立ち、
        美しい歌声を大ホールに届けることができました。

        会場いっぱいの拍手が
        とても気持ち良かったですね。





        夏休み中に家での練習を聴いていただいたり、
        会場で発表を鑑賞したりしてくださった保護者の皆様、
        声の出し方、息の使い方を指導してくださった外部講師の初村先生、
        本当にありがとうございました。

        【文責:深谷】
      • 新体力テスト

        2018年9月21日
          今日は、2年生の新体力テストがありました。
          5年生がお手伝いをしました。



          まずは、チームを作り、互いに向かい合って挨拶をしました。



          最初はシャトルランです。一生懸命走る2年生を、5年生が応援しながら
          ジャッジしました。





          他にも、反復横跳びや上体起こしのお手伝いをしました。
          2年生と5年生が仲良くなるように、これからも機会を見つけて交流したいと思います。
                                                 < 文責 豊島 >
        • 修学旅行に向けて

          2018年9月20日
            来週の木、金曜日は6年生にとって最も大きな行事である修学旅行が行われます。

            今、6年生は修学旅行気分でいっぱいです。

            「修学旅行は学習である。」が大前提ですが、小学校生活最高の思い出ができるように準備しています。

            9月7日(金)には親子修学旅行説明会があり、実行委員が中心となって素晴らしい会を開くことができました。

             


            そして、今日は学年全体で集まって、細かい日程や新幹線の並び方などの確認をしました。

            あと1週間、しおりを読み込んで日程や約束事をしっかり把握し、今まで学習してきたことを2日間で発揮してこられるように準備していきます。

             
                                                      文責:桔川
          • 誕生日給食

            2018年9月19日
               先日、ランチルームで「9月生まれの子の誕生日給食」がありました。
              色とりどりのとんがり帽子をかぶった給食委員会の子供たちが司会進行
              をして、場を盛り上げます。





               お互いに拍手をして誕生の喜びをお祝いした後、音楽委員会から素敵
              なハンドベルの演奏をプレゼントしてもらいました。

              給食最後のお楽しみは、豆乳を使った「手作りのりんごケーキ」です。



              笑顔がこぼれる楽しい会になりました。

              <文責 秋定>


            • 先生となかよし

              2018年9月18日
                 生活科の学習で、大平台小学校には先生が何人くらいいるのか、数えてみました。
                校長先生、教頭先生をはじめとして、学級担任の先生方、事務や給食の先生、支援をしてくださる先生方、用務員さんなど、学校生活を支えてくださる人々が50人以上いることに気付き、子供たちは、驚いていました。
                そこで、先生方一人一人と仲良くなる活動を始めました。



                校長室で、校長先生にインタビューして、握手をしていただきました。



                隣のクラスの先生とも、仲良くなりたいですね。





                いろいろな先生方に会うために、職員室へ行きました。



                ALTの先生にも会うことができました。



                保健室では、けがをしないようにするためのヒントをお聞きすることもできました。


                 学校を支えている多くの方々と関わることを通して、安心して学校生活を送ったり、マナーやルールを守ったりすることの大切さを学んでいきたいと思います。      
                                        《文責 野嶋》

                 
              • 2年生は、図画工作の学習で、お面を作っています。
                工程は、以下の通りです。

                ①油粘土で土台を作る。
                ②型の上に新聞紙、和紙を貼る。
                ③カラフルなお花紙を貼る。
                ④土台の油粘土を取り除く。
                ⑤輪ゴムを付けて耳にかけることができる
                 ようにする。
                ⑥モールや毛糸などで飾りつける。

                時間をかけて、じっくり丁寧に作り、
                完成に近付いてきました。
                とても楽しそうに作っています。





                表情豊かで、ユニークなお面です。





                                  (文責:中田)





              • 市音研に向けて

                2018年9月13日
                  4年生は、20日(木)に行われる市音研に向けて、毎日歌の練習をがんばっています。

                  今日は、朝の時間に、6年生の合唱「明日という大空」を聴きました。

                  6年生らしい一体感のあるすばらしい歌声でした。

                     


                  その後は、4年生が6年生に歌を披露しました。



                  口を大きく開けて、きれいな歌声でした。

                  最後に、6年生がさらに良くなるために、4年生にアドバイスをしました。



                  「笑顔で歌うともっといいです。」
                  「下を向いている子もいるので、前を見て、堂々と歌うといいです。」


                  6年生の歌声を聴いたり、アドバイスを受けたりすることで、いい刺激になったと思います。

                  市音研では、練習の成果を発揮してほしいと思います。               

                  (文責 小名木)