2018年3月

  • 今日は、3学期最後の日でした。

    修了式では、学年代表の子供たちが、
    校長先生から修了証をいただきました。



    次に、3人の代表児童が、
    頑張ったことや楽しかったことを発表しました。



    どの子もこの一年で心も体も大きく成長しました。
    そんな成長を身近に見守ることができ、
    教師とは、とても幸せな仕事だと
    改めて感じる一日でもあります。

    みんなよく頑張りましたね。
    また4月から、お互いに頑張りましょう。
                (文責 髙木)
  • 春はすぐ、そこに

    2018年3月12日
      今年度もあと1週間です。
      木曜日には修了式、金曜日には卒業式があります。

      大平台小の桜の木のつぼみも、大きく、丸くなっていました。
      先っぽから、ほんのりピンク色がのぞいているつぼみもありました。


      明日からは特日課が続くので、
      クラスの友達とゆっくり過ごせる昼休みは、今日で最後です。

      長縄をしたり、ドッジボールをしたり、ひなたで友達とおしゃべりをしたり、

      思い思いに過ごしていました。

      春は、もうすぐそこまで来ているようです。
      素晴らしい修了式、卒業式が迎えられるよう、温かく見守っていきたいと思います。


                            <文責:金原>
    • キッズタウン

      2018年3月9日
        昨日、インフルエンザ流行のために延期されていたキッズタウンを行いました。
        1・2年生にとっては待ちに待った日です。

        1年生に楽しんでもらえるよう、2年生は身近な物を使っておもちゃやゲームを
        作りました。「とことこきょうそう」「キッズボウリング」「ぴこぴこもぐらたたき」など
        友達といろいろなゲームを考えました。ゲームの説明も一生懸命練習しました。

        1年生、とっても楽しそうにゲームに参加していました。家の人も来てくださって、
        はりきり顔の2年生でした。











        「1年生が喜んでくれてうれしかったよ。」「おみやげももらって楽しかったよ。」
        子供たちからいろいろな感想が聞かれました。キッズタウン、大成功!!
        1・2年生の笑顔こぼれる、楽しい日になりました。
        来校してくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。

        <文責 秋定>
      • 観光大使

        2018年3月8日
           4年生の社会科では静岡県内の市や町を調べ、
          プレゼンを作成しました。
           今日はそのプレゼンを用いた発表です。

           一人一人が観光大使となって、その市の
          特徴や有名なものを発表しています。




           自分が興味をもって調べたことを、プレゼンに
          まとめ、上手に発表できました。

           クラスのみんなも、友達の発表内容に
          興味津々です。


           静岡県のことがより詳しく分かりました。
        • スーホの白い馬

          2018年3月7日



            2年生は国語科の学習で
            「スーホの白い馬」を読んでいます。

            主人公のスーホと白馬の温かい絆のお話です。

            長い文章の中から
            スーホが白馬を大切に思う気持ちが
            表れているところをたくさん見つけました。






            「スーホは白馬を拾ったとき嬉しかったんだねえ。」
            「スーホと白馬は兄弟みたいに仲良しなんだ。」
            「この文からも白馬のことが大好きなのが分かるよ。」









            スーホの優しさに気付いて
            子供たちは何だか心がほっこりしたようです。


            【文責:深谷】

          • いよいよ水やり当番が5年生から4年生に引きつがれます。
            そこで、5年生が4年生に教えてくれました。
            まずは、散水栓の場所を聞きました。

            次に外に出て、ホースのある場所を聞きました。と言っても今日は雨が降ったから水やりをしませんが。



            最後に門の外の花壇を確認しました。来週からは4年生が水やりをします。
            来年度には5年生として頑張って花壇の管理をしてほしいと思います。

            文責  原田
          •  家庭科の最後の調理実習で、おにぎり作りをしました。





            自分の好きな具を持ち寄り、一人2~3個のおにぎりを作りました。



            出来上がったおにぎりを、おいしくいただきました。



            卒業まで、あとわずかです。小学校生活の一日一日を、大切に過ごしている子供たちです。

                                           《文責 野嶋》
          • 6年生を送る会

            2018年3月2日
              今日は、全校で6年生を送る会がありました。

              まずは、6年生から5年生へ、委員会の引き継ぎをしました。


              その後、1年生から5年生まで、ダンスやクイズ、対決などで6年生を楽しませて、感謝の気持ちを伝えました。 
                
                 

              6年生からも、ダンスと歌のプレゼントがありました。
               

              最初から最後まで笑顔が溢れ、6年生を送りだすのにふさわしい素敵な会になりました。

              <文責 山田>
            • 授業を見合う週間

              2018年3月1日
                5年2組の子供たちが、6年2組に授業を参観し来ました。

                6年生は、社会科の授業で、アメリカ、中国、韓国、サウジアラビアの4カ国について、自分の調べた国を班の友達に伝えていました。

                5年生は、6年生が「どんな勉強をしているのか」「どのように話し合いをしているのか」などとても熱心に話し合いの様子を見ていました。

                     

                6年生の姿を見て、来年の見通しがもてたのではないでしょうか。

                残り少ない3学期ですが、この経験を生かして授業に取り組んでほしいと思います。

                (文責 小名木)