2016年9月

  • 委員会活動

    2016年9月30日
      本日30日まで修学旅行で不在の6年生の代わりに、5年生が委員会活動の仕事をしてくれました。
      給食委員会の活動の1つ、栄養黒板色分けの様子です。

      初めての作業に戸惑っているようでしたが、
      「豚肉は何色かな?」「赤じゃないかな?」「なんで赤なの?」
      など、みんなで考え、意見を出し合いながら仕事をしてくれました。

      無事に完成です!
      〈文責 土井〉
    • 林間学校集会

      2016年9月29日
        5年生の林間学校まであと、1ヶ月となり、第1回「林間学校集会」を開きました。
         
        林間学校に向けて、子供たちは、「どんな林間学校にしたい」かという願いを出し合いました。
        子供たちは、話し合い、思いを紡ぎ出しました。

        (ゴール)
        5年生の最高の思い出をつくる三日間にしたい 
        (生活)
        健康に 怪我なく 安全に 楽しく過ごしたい
        (仲間)
        協力し合い 進んで助け合いたい
        もっと親しくなりたい 新しい友達をつくりたい(友達のよい面を発見) 
        他の学級の友達とも親しくなりたい
        (自然)
        自然と触れ合い 自然に学び 自然を楽しみたい
        自然を大切にしたい
          
         願いを具現するために、スローガンの案を持ち寄り、実行委員会の代表児童が検討を重ね、
        「大自然の中で仲間と協力し合い、きずなを深めよう」
         というスローガンが設定されました。 






          一人ももれなく、願いを実現することができるように、自分の心の中の壁を乗り越えよう。進んでよいと思うことをしようと。互いに教え合い、成長し合うために声を掛け合おう。子供たちは、生き生きと考え合っています。
         きっと、子供たちは、林間学校を願いを実現する最高の三日間にできると思いました。






        (分責 望月)
      • 特日課が続いたり雨が降ったり、さらに新体力テストが始まって運動場で遊べない日々が続きました。
        今日は久しぶりのロングの昼休み。どのクラスの子も学級遊びを楽しみに運動場に飛び出していきました。
        30℃近い中、子供たちは、けいどろやふやしおに、ドッジボールなどに汗を流していました。



        (文責 新村)
      • 朝の挨拶

        2016年9月26日
          朝、昇降口で待ち受けて積極的に挨拶をしている

          生活委員会の子どもたちがいます。

          修学旅行で不在となる6年生の代わりをしようと

          頑張って挨拶をしている5年生もいます。

          挨拶は、進んで交わすと気持ちよく、お互いが

          明るくなれて心地よいものです。

          進んで気持ちよい挨拶ができるのは本当に

          素晴らしいことです。

          朝、気持ちよい挨拶をしてくれる子どもはたくさん

          います。

          その中で、特に6年生の挨拶は心地良いです。

          さすが6年、学校のリーダーと思わせるものが

          あります。

          「おはようございます。」の一言で、顔がきらきら

          輝いて見えます。

          それは、きっと、きっと、将来にいきると思って

          います。


          朝の挨拶運動中




          朝の挨拶運動を終えて

                            (文責 西村)

        • 1年生の子供たちが、5月に種をまいたアサガオは、たくさんの花を咲かせ、種を実らせました。

          子供たちにたくさんの感動を与えてくれたアサガオは、秋を迎えて、だんだん枯れてきました。

          「アサガオさん、今までありがとう。」
          と、子供たちは声を掛けて、アサガオの根元をはさみで切りました。

          アサガオのつるで、リースを作るためです。

          ぐんぐん育ったアサガオほど、支柱からつるをはずすのが大変そうでした。

          「アサガオと反対巻きにすれば、はずしやすいよ。」

          「Aさんのは、つるが太いから、取りにくいね。」

          「手伝ってあげるよ。」

          などと、気付いたことを話しながら、励まし合いながら、作業をしました。

          つるを束ねて輪を作り、麻紐でくくると、リースの原型ができました。

          今後、秋の木の実やリボンで飾り付けて、リースを完成させます。

          子供たちは、とても楽しみにしています。

          文責:英子
        • 台風一過

          2016年9月21日
            台風16号の通過から、一夜明けました。大平台付近には、大きな影響もなく、ほっとしました。
            先生方は、朝早くから、風対策のために倒しておいたサッカーゴールを元に戻したり、新体力テストの準備をしたりしていました。1年生の子供たちは、避難させた朝顔の鉢を移動させていました。生活安全委員会の子供たちは、今朝も、さわやかな挨拶をしていました。

                  

                  

            また、本日は、5・6年生の新体力テストが行われました。台風の翌日にも関わらず、運動場を使うことができる大平台小学校です。素晴らしい環境で学習活動ができる幸せを、改めて感じました。


                  

                                      《文責 野嶋》

          • 9月16日(金)、1年生みんなで中央公園に虫捕りに行きました。
            今にも雨が降りそうな天気に、
            「先生、今日は行けるかな。」
            「雨が降らなければ行けるよね。降らないといいな。」
            と、朝から、みんなとても楽しみにしていました。


            中央公園に着き、活動の説明が終わると、
            それぞれが狙いを定めた草むらに
            まさに「蜘蛛の子を散らすように・・・」という表現がぴったりだと
            思いましたが、散って行きました。

            チョウチョ
            バッタ
            コオロギ

            いろいろな生き物を見つけました。

            「雑草という名の草はない」と言う言葉があります。
            本当は、それぞれに
            ○○チョウとか
            ○○バッタとか
            ○○コオロギという名前があったのに、
            その場では子供たちの質問に答えられず、一緒に調べないといけないな
            と思いました。

            金曜日に捕まえた虫たちは、子供たちがそれぞれの家庭に持ち帰っています。
            飼っているのかな。
            逃がしたのかな。

            つかまえられなかった子供たちは、
            「今度は、うちの人と一緒に行く。」とはりきっていました。

            虫を捕まえたり、ドングリを拾ったりできる素敵な季節がやってきました。
            子供たちと存分に秋の自然を楽しんでいきたいと思います。
                                        (文責:上村)
          • 9月の誕生日給食

            2016年9月16日


              2学期最初の誕生日給食を行いました。9月生まれの人たちがランチルームに集まって
              給食をいただきました。1年生も楽しそうに会話をしながら、給食を食べていました。



              音楽委員会の子が演奏してくれる、ハンドベルの演奏を聴きました。
              「happy birthday to you ~.」すてきな音色が、ランチルームに響きました。



              校長先生も9月生まれです。6年生の子供たちとテーブルを囲みました。2年生の子からは
              「校長先生と食べられていいなあ。」という声が聞かれました。



              給食委員会の子供たちが、準備をしたり片付けの手伝いをしたりして頑張っています。
              最後はランチルームをきれいに掃除してくれます。10月の誕生日給食も楽しみです。
                                                         〈文責 豊島〉
            • 1年生は、2学期から鍵盤ハーモニカの学習が始まりました。

              今、「ドレミファソ」を使って「なかよし」という曲を練習しています。

              「みんなで合わせようよ!」の声に集まってきたお友達。

              「せえの!」の掛け声で演奏が始まります。

              楽器の演奏って楽しいね



                             文責:安田

            • 先日、2年生は生活科の授業で
              東神田川に生きもの探しに行きました。

              事前に水辺を愛する会の方から、
              どんな生きものがいるかお話を聞いていたので
              子供たちはとても楽しみにしていました。



              川へ着くと、網を片手に夢中で生き物探しを始めました。


              「エビがいたよ。」
              「魚を3匹捕まえたよ。」
              「大きな魚に逃げられたよ。」
              と、捕まえることができて喜んでいたり、
              逃げられてしまったけど楽しかったと嬉しそうにしている様子でした。




              9月28日にも再び東神田川へ行き、生きものと触れ合います。
              今回見られなかった生き物や捕まえられなかった生き物と
              出会えるといいなと思います。

              指導してくださった水辺を愛する会の皆様、
              ありがとうございました。


              <文責:村木>