僕たちの卒園式 大成功!!

2020年3月17日
    3月17日(火) 今日は、幼稚園生活最後の卒園式でした。
    お家の方々にお祝いしてもらえることが嬉しくて、ニコニコしている子、今から始まる儀式に緊張している子と、その子らしい表情で入場してきました。
    将来の夢を堂々と発表する姿にも、成長を感じました。
    修了証書をもらい、感謝の気持をお家の方に伝えると、保護者の方も我が子の姿に「ホロッ」ときたようです。
     
    また、楽しかった園生活を振り返る場面では、自分が感じたことを自分の言葉で、堂々と伝えていました。
    クライマックスは、お家の方への感謝の歌「ありがとう こころをこめて」
    育ててくれた方への感謝の歌に、聞いている職員も、ジーンとしていました。
    新しい世界に飛び出す卒園の歌は、「キラリキラリ」
    歌に負けないくらい、子供たち一人一人がキラキラしていました。
    大好きだった子供たちと、最後のお別れ。
    ひと回りもふた回りも大きくなった子供たちを送り出す喜びと寂しさが入り混じった卒園式でした。
    新型コロナウイルス感染拡大予防により、挙行できなくなるのではと心配した時もありましたが、全員を無事送ることができたことに、感謝です。
    「みんな!! 立派な1年生になってね。いつまでも いつまでも みんなのこと、応援しているよ。    頑張れ 中ノ町っ子」