みんなの力を合わせて作るカレーライス

2019年5月29日
     中ノ町幼稚園には、園内に畑があり、年間を通して野菜を育てています。                                               
     2月、夢をはぐくむ園づくり推進事業のひとつとして、ジャガイモを植えました。形の違いに気づくように、メークイーンと男爵の2種類を用意しました。
     5月23日(木) 幼稚園の畑で、ジャガイモ堀りをしました。中野町シニアクラブの方々にお見えいただき、掘り方を教えてもらいました。
     先日の大雨で、畑も水浸しになり、心配していましたが、掘り始めると、「あった!!」「大きい」「先生見て!! これ丸い」等の声が響きわたっていました。
     いろいろな大きさ・形のものを発見していました。比べる力も、このような活動の中で培われていきます。
    掘ったジャガイモは、大きさ・形別にタライへ入れ、自分たちで台所に運びました。
     早速、蒸かしてもらい、みんなで食べました。ホクホクしていて、とてもおいしかったです。
    そして本日、年長組が、明日のカレーパーティに向けて、近くのスーパーへ買い物に行きます。
     自分たちだけでのお買い物。品物を探し、レジでお金を払います。
     また明日は、年少組が、自分たちで人参を洗います。年中組は、ジャガイモや玉ねぎの皮むきをします。年長組が、コックさんに変身し、包丁で野菜を切ります。
     どの学年の子供たちも、自分たちでできることは自分たちで行い、カレーをいただきます。一人一人が「できた」「自分たちでやった」が心に残るようにしていきたいと思います。