2018年12月

  • 中ノ町幼稚園は、普段から、異年齢交流が盛んな園です。
    そして、一人一人がより育っていくことができるようにと、保育や行事の内容を考え、工夫しています。


    今回の生活発表会も、年少・年中合同の演目を取り入れていきました。
    リズム遊戯は、男の子チームが「おだっくい」 女の子チームがチアダンス「エビカニクス」を踊りました。


















    男女ともに、年下の子に優しく声をかけ、踊り方を教える年中組の姿や年中組の話を真剣に聞き一緒にやることを楽しむ年少の姿が印象的でした。



  • 年長 うさぎ組さんは、オペレッタ「鳥の王様コンテスト」に挑戦!!

    たくさんの歌を覚え、歌いながら劇を進めていきました。

    鳥たちの踊り等、仲間と相談しながら考えたものです。











    約20分の劇。心をひとつにし、最初から最後まで、気持ちを込めて頑張ることを目標にしてきました。





    さすが年長さん!! と思える程、素敵なオペレッタでした。
  • 年中 もも組さんは、絵本「くれよんのくろくん」の劇遊びをしました。劇の中で、「かごめかごめ」をしたり、自分の好きな色のクレヨンになり描いた絵を言葉で紹介したり。
    また、劇遊びの中で、自然に出てきた言葉をセリフとし、演じていきました。













    9人の子供たちが、楽しみながら演じることができ、良かったなと思います。
  • 11月30日 生活発表会がありました。

    各学年とも、育ちや普段の遊び・今まで積み上げてきたものをおりまぜた内容の発表会でした。ちょっと振り返ってみます。



    年少 いちご組さん
    3歳児は、なりきって動いたりポーズをとったりすることが大好きです。今回は、お豆戦隊 ビビンビーンに変身!!




    お豆幼稚園に通うお豆戦隊ビビンビーンたちが遊んでいると、オオカミが登場。ビビンビーンたちは、オオカミに食べられないようにくすぐられても動かず、オオカミをだまします。オオカミが、再度獲物を探しに行ったところで、ビビンビーン光線!!
    オオカミをやっつけることに大成功!!!





    かくれんぼや変身の術は、普段から遊んでいるもの。マントをつけた元気な子供たちの踊りもかわいかったです。