2018年8月

  •  中ノ町幼稚園では、7月21日(土)に夏まつりが行われました。 

     園児による子供みこしが登場し、みんなで、地域の方々に教えていただいた「炭坑節」や「にんにん忍玉たま音頭」を踊りました。

     
     また、2008年、中ノ町小学校卒業生を中心の結成された『響天動地』の方々による「蛇神祭」の披露もありました。

     扇子を優雅に操ったり音楽に合わせかっこよく踊ったりする『響天動地』の方々の演技に園児もくぎづけ。


      

      


     
     お母さんも、衣装を身に付け変身!!

     

     

     そして、みんなで楽しく 「うらじゃ』を踊りました。

     

     


     
     
     また、くじびき・おもちゃ・ヨーヨーつり・手作り品等、いろいろなお店があり、お家の人におねだりして買ってもらっていました。

     

     

     

     

     
     
     最後は、年長組による和太鼓の演奏と、いつも指導に来てくださる野寄先生率いる『The★龍心』による演奏の披露でした。
     
     
     4月から練習してきた太鼓演奏を披露した年長組。ちょっぴり緊張しながらも、かっこよくきめていました。

     



      『The★龍心』さんの演奏は、子供たちの興味をより太鼓の世界に導くほど、かっこいいものでした。

     



     とても楽しかった夏まつり。
     
     この行事の背景には、子供たちのためにと力を貸してくださった方々がたくさんいました。

     地域の方々、中学生のおにいさん・お姉さん、出演してくださった方々、お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん・・・。
     
     本当にありがとうございました。

     皆さんの心がひとつになったからこそ、大成功したのだと思います。これからも、中ノ町幼稚園をよろしくお願いします。