2015年9月

  • 本日は敬老の日、おめでとうございます。
    幼稚園では、毎年、中ノ町地区敬老会で祝いの気持ちをこめて踊りと歌のプレゼントをしています。

    今日は連休の中日のも関わらず、たくさんのご参加をありがとうございました。
    子ども達は、まったく緊張した様子もなく、お年寄りの皆さんに見ていただくことを楽しんでいる様子でした

    いちご組『人間ていいな』












    もも組『お嫁サンバ』












    うさぎ組男の子『オーレ・チャンプ』












    うさぎ組女の子『雨にぬれても』












    最後は全員で歌のプレゼントをしました。








    中ノ町の子ども達は、地域の皆様にとても大切にされてすくすくと大きくなっています。
    本日の敬老会終了後、
    「とてもよかったよ元気をいっぱいもらって帰ってきました。」と地域の方からお電話をいただきました。
    とても嬉しいですね。

    保護者の皆様も休日のご協力ありがとうございました。
    お手伝いのお母さん方、ありがとうございました。

  • 「今日は中学校の運動会行けるかなぁ?」
    空を見上げながら心配そうなうさぎ組さんでした

    予報は晴れでしたが、なかなか雨はやみませんでした。
    中学校からは決行ということで連絡をいただいていたので、雨がやむのを待ちながら、敬老会や自分達の運動会の練習、誕生会の準備などに取りかかっていたいたうさぎ組さんでした。


    10時を過ぎたころから明るくなってきて、
    練習も一段落したので、「今から中学校の運動会に行きま~す!!」と伝えると大喜びでした




    中学校に着くと、グランド整備のためまだ始まらないとのこと。
    少しずつ校舎から出てきた中学生に手を振って
    「がんばってね~」と、エールを送っていました。
    嬉しそうに手を振りかえしてくれる中学生の皆さんもたくさんいました




    そして待ちに待った運動会が始まりました。







    午前中は徒競走のみということでしたが、あまりの速さにビックリ
    どんな走り方してたのかな、どうしたら速く走れるようになるのかな…


    見て真似してみたり、みんなで話し合ったりもしました。

    そして、昼食をとり…




    午後からは応援合戦を見ました。




    ものすごい迫力、楽しい演出、パシッとそろった素晴らしい踊りや歌





    釘付けになっていた子ども達でした。

    この経験の何かが、きっと次に行う子ども達の運動会に繋がっていると思います

    めいっぱい見てきたので、かなりのハードスケジュールでしたが、頑張って歩いたうさぎ組さん
    お手伝いのお母さん方、ありがとうございました。
  • 年少組の今の時期では
    一人でじっくり遊んでいる子、友達と同じ場所にいることで安心して遊べる子など様々です
    いちご組の友達のマークも名前も一致して
    「○○マークの△△ちゃん、今日もお休みだね」と心配する声も聞かれます。
    お友達っていいな、一緒だと楽しいな、いないとさみしいな…などと感じる気持ちが芽生えています












    おともだち だ~いすき
  • バーフーバーフー
    ここ数日の間、鍵盤ハーモニカの音がよく聴こえてきます

    うさぎ組さんが、好きな遊びの時間に鍵盤ハーモニカで遊んでいるようです。



    七夕会でうさぎ組全員が『きらきら星』を一曲弾けるようになってから、自分から進んで取り組んでいる子が増えています。












    『ゆうやけこやけ』や『ハッピーバースデートゥーユー』など、いろいろな曲が聴こえてきます

    『きらきら星』を一曲、皆で頑張って練習したことで、弾けるようになり、それが自信になり、“またやってみようかな”と興味をもって取り組む姿となります。
    ここから未来の音楽家が出るのでしょうか
    いろいろな才能の芽をもった子ども達ですね

  • もも組さんの遊び

    2015年9月8日
      夏休みの楽しかった体験から“キャンプごっこ”が始まりました

      イメージは、バーベキューにテント…
      バーベーキューで焼くものってなんだろう??

      野菜にお肉に…


      やきそば!!




      楽しいキャンプでのバーベキューが再現されていました


      バーベキューでのお母さんって忙しい
      お肉焼かなきゃ
      野菜、こげないように…
      ・・・(しばらく焼いていて)
      あ~やっと食べれるわ~

      そんな会話のやりとりがされていましたよ
      心当たりのお母さん、いるかもしれませんね

      そして、週明けの月曜日
      貝殻を持って来てくれた子がいました
      ウミガメの放流に行って、貝殻を拾ったのだそうです。
      嬉しそうに、大事そうに持ってきたのを見せてくれました。

      そして、もも組のお部屋では、
      その貝殻に色を塗って、ボンドでビーズやスパンコールの飾りをつけて、もっと素敵な貝殻に変身させていました


      意外にも、男の子も夢中になって取り組んでいました







      持ってきてくれた貝殻は大人気ですぐになくなってしまいました…
      とても興味をもって取り組んでいて、もっとやらせてあげたかったため、
      担任と、園長宅の夕飯に、『あさりの酒蒸し』の一品が増えました
      今夜はあさりの味噌汁にしようかな

      このように、子ども達は、楽しかった体験を再現しています。
      そして、廃材や石ころ、貝殻など、なんでも楽しい遊びの材料ともなります。
      イメージをふくらませて似せたものを工夫して作ってみることや、いろいろな材料や素材との出会いから、興味をもって取り組むことがとても大事な経験となります。
      ワクワクドキドキする体験をたくさんしてほしいですね。

    • 苗や合鴨の様子を見に、田んぼまでお散歩に行って来ました

      皆で植えた苗がどのくらいの大きさになってるかな? 合鴨たちは元気かな?
      楽しみに出かけました。

      時々、お家の方と一緒に様子を見に行ってくれている子もいるようで、
      「こないだ行ったとき、苗、大きくなっていたよ
      「合鴨はいなかった…」と、教えてくれました。
      園で行っている活動を、ご家庭でもお子さんと共有、共感してくださること、とても嬉しく思います。


      よその田んぼでは、もう稲刈りが済んでいるところもありました。


      まだ色づかない柿の実を見たり、時折吹いてくる心地よい秋の風を感じたりしながら、皆の田んぼに到着。



      合鴨たちもとっても大きく育っていました









      今日はまだ、稲穂はツンと空に伸びていました。
      これからだんだん稲穂が垂れてきて、予定通り、一ヶ月後には稲刈りができそうです



    • 皆さん、待ってました
      お家の方も、幼稚園が始まるのを首を長~くして待っていたことと思います
      本当にお疲れ様でした

      今日は5名がお休みでした。
      寒暖差で風邪をひいている人もいるかと思います。
      全員がそろわなかったのはとても残念でしたが、61名が登園し、2学期の始業式を行いました。

      あいにくの雨で、
      びしょぬれで、合羽を脱いだり、ぬれた衣服を着替えたりで、朝からジト~としていた子も多かったですが…

      始業式が始まる頃には気持ちも引き締まり、ピシっと並んで遊戯室に向かいました







      夏休みはお家でリラックスして過ごしていた子も、幼稚園にこればしっかりできます






      真剣にお話を聞いて、2学期の生活や行事を楽しみにしてくれたようです

      2学期は“心のこもったあいさつができる”ことを目標にしていきたいと思います。
      ご家庭でも「おはよう」「ありがとう」「ごめんなさい」など、親子間、兄弟間でもしっかりできるといいですね

      さて、始業式の後は今日もお楽しみのおやつタイム

      「できない…」と困っていると、年長のお兄さんが気づいてやってくれました







      さぁ、明日からは通常保育が始まります。
      今日お休みしたお友達も早く元気になって幼稚園にきてくださいね