トウモロコシの販売

2015年7月3日
    今日も…朝は大変なお天気になってしまいました
    農協さんへの集合という、急な対応にもすぐに応じていただき、保護者の方のご協力に感謝します
    お陰さまで、年長児は予定通り農協さんの朝市に参加させていただき、平野さんが朝採りしてくださったトウモロコシを販売することができました

    開店前の準備…









    袋詰め、商品陳列、呼び込み練習…
    あとはお客様を待つばかり

    「いらっしゃいませ~」「おいしい、おいしいトウモロコシです」「朝採りで~す」









    おばあちゃんやお母さん達も買いに来てくれました






    あと少しで売り切れ
    あいにくの雨で今日はお客さんが少し少なかったようです

    でも、最後には“身内の力!!”
    卒園生のお母さん、うさぎ組のお母さん達が買ってくれて


    完売で~す


    楽しかったね~

    大満足のトウモロコシ屋さん達でした

    帰園後、今日は託児のボランティアで来てくださっていた、子ども達がだ~い好きな地域の方を部屋に招き、
    お店屋さんごっこが始まりました

    「来て来て~」「こっちのお店にも、いらっしゃ~い、いらっしゃ~い」

    いつもより、呼び込みがとても上手になっていたのでビックリしました

    この一ヶ月ほどうさぎ組が楽しんできたお店屋さん・ゲーム屋さんの遊びですが、
    本当のお店屋さんを体験することで、また違った視点から遊びが発展していくかもしれません。
    いろいろな体験が、子ども達の生活や遊びを充実させています。

    平野さん、JAの皆さん、地域の方、本当にありがとうございます。