2013年12月

  • 「見て見て~プレゼント入ってたよ~
    「あった、あった!!あ~よかったぁ








    「ねぇ、うさぎ組さんもプレゼント入ってた?」他のクラスを心配するもも組さん


    「入ってたよ~!サンタさんからのお手紙もあった




    しばらくは、あちこちのクラスを行ったり来たりして大騒ぎでした
    “プレゼントの中身はきっとアレだけど…”おまじないでプレゼントが届いて、まずは不思議で不思議でたまらない様子でした。
    もちろん、サンタさんも本物

    クリスマス会の最後はみんなでクリスマスケーキをいただいて、しめくくりました
















    「おいしぃ~」とっても幸せそうな顔で食べていました

    うさぎ組さんは、もう一つお楽しみがあって、自分たちでケーキのデコレーションをして…
    甘く甘くいろいろ飾って、オリジナルケーキをいただきました










    いつまでも夢をもった子ども達でいてください
    私たち職員は、子ども達と一緒にワクワクドキドキしたこの素敵なひと時が、最高のプレゼントでした
  • クリスマス会では、それぞれのクラスの出し物もありました

    いちご組は『雪だるまのチャチャチャ』の歌を歌いました


    もも組は『あわてんぼうのサンタクロース』の合奏を


    うさぎ組はクリスマスのお話をパネルシアターで


    みんなで『ジングルベル』のフォークダンスも踊りました






    さぁいよいよサンタクロースの登場です
    リンリンリンリン…遠くの方から鈴の音が聴こえてきましたよ…




    サンタさんの秘密もいろいろ教えてもらいました


    なんとみんなのプレゼントも持ってきてくれているとか…
    サンタさんは魔法が使えて、おまじないをするとみんなのお部屋にあるプレゼントの袋にプレゼントが届けられるそう




    みんなも一緒に『チチンプイプイの…』


    プレゼント、入っているかなぁ??


    つづく…
  • 待ちに待ったクリスマス会




    まず第1部は…
    フルートやオカリナの演奏・指導でご活躍の祐子さんに来ていただき、生演奏を聴かせていただきました



    ジングルベル』『聖者の行進』『トルコ行進曲』…







    大きさの違うオカリナでいろいろな音色の演奏を聴かせてくださいました。
    子ども達の親しみのある『ドラえもんのうた』やクラシックの『チャルダッシュ』など、どんな曲も真剣に聴き入っていた子ども達でした。







    『風の花束』『まぁるいいのち』発表会のフィナーレで歌った子ども達の大好きな歌もフルートなどで演奏してくださいました。
    そして、最後には先生方も参加して『山の音楽家』の曲を合奏しました


    『チャルダッシュ』というクラシックの大曲では、曲想が早いところでは、思わず踊りだしてしまう子もいました。
    静かな曲想になると、じ~っとすわって真剣に耳を傾けています。
    そんな子ども達の素直な表現を、演奏してくださった祐子さんはとても喜んでくださいました。

    心が豊かになる、大変貴重な体験ができた、素敵な音楽会でした
  • 楽しみなクリスマス

    2013年12月27日
      発表会が終わると、翌日から、それぞれの保育室からクリスマスの音楽が聞こえてきました
      クリスマスの曲を聴いただけでワクワクしてきます

      さっそく、もも組のトナカイさん達が手作りソリにサンタさんを乗せて、職員室までプレゼントを届けに来てくれました
      「寝てて~
      「寝てないとサンタさん来ないに~」
      かなり強引なトナカイさん達でしたが(おかまいなしに強引なキャラは、すっかり定着したもも組キャラになり、毎度笑ってしまいます)










      そして、もも組さんで楽しそうな遊びが始まると、いち早くキャッチして真似っ子するのがいちご組さん


      トナカイさん達のパーティも始まって…


      クリスマスの遊びが楽しくて仕方ないもも組さん。自分たちの遊びをいつも満喫しています。
      そんな先輩達の遊びが刺激となって、いちご組さんも真似っ子して自分たちなりの遊びが始まっていきます。

      2階には≪踊るサンタ≫も登場し…




      嬉しくて嬉しくて
      「ぼくは、○○と△△が欲しいですサンタさん、お願いします」(2つも?!)
      手を合わせる子もいました
      「お願いするだけじゃダメたよ~お家の人や先生の言うことを聞いていい子にしないと~
      と、一喝されていましたが、めげずにお願いしていました
      お願いがサンタさんに届いたかなぁ~

      さて、うさぎ組さんは…
      サンタさんからのプレゼントを入れてもらうプレゼント作りです
      穴に紐を通して作る難しいやり方にチャレンジ
      そして、クリスマスを彩るリース作りにも挑戦しましたよ











      素敵でしょ




      そしてうさぎ組さんは、クリスマス会当日、自分たちでケーキのデコレーションをするため、近くのスーパーにお買い物にも出かけました。










      クリスマス会をとっても楽しみにしていた子ども達でした

    • がんばった2学期!

      2013年12月20日
        今日で2学期が終了です。
        大きな行事があり、その中で、子ども達にはたくさんの成長が見られました
        本日お配りした連絡帳には、担任から一人一人の子ども達への≪はなまるメッセージ≫が書かれています
        お家でもお子さんの≪はなまる≫をたくさん見つけて、ぜひ子ども達に伝えてあげてください

        終業式では、冬休みに頑張ることをお話してくれました。

        「縄跳びの連続跳びができるように頑張ります」
        「お母さんのお手伝いをします」
        「一人でご飯が食べられるようになります」
        等、子ども達の頑張る意欲がうかがえました。

        子ども達のこのような気持ちを是非、お家でも応援してあげてくださいね





        そして、今日は、PTA三役さんはじめ有志のお母さんたちが、『早寝早起き・しっかりご飯』の劇を子ども達に見せてくださいました。















        人形役のお母さん、セリフ役のお母さん、裏方のお母さん…










        子ども達は、笑ったり、応援したり、また真剣な表情でお母さん達の劇を見ていました

















        本日、PTAのお母さん達が作ってくださった“がんばり表”を持ち帰りました。
        親子で頑張ってみてくださいね

        有志のお母さん方、ありがとうございました





        2学期も保護者の皆様のご理解、ご協力に感謝します。
        冬休み、事故やけがのないよう、楽しく過ごしてください。

        生活発表会以降の子ども達の様子のブログを、冬休み中にアップしますので、ご覧くださいね。
      • さすがっ!!年長組

        2013年12月6日
          オープニング~歌・合奏
          自分の楽器のパートを自主練をしてまで頑張る年長さんでした
          「一緒に練習しよ」友達と誘い合って練習する姿も見られました。
















          ≪龍心会≫の野寄先生に太鼓を教えていただきました
          教えていただいたことをもとに練習を重ねて、発表会で披露しました。









          『ヘンゼルとグレーテル』の劇では、お菓子の家や魔法使いの杖など、劇に出てくる必要なものを自分たちで手作りしました。
          練習での準備や片付けだって自分達でやりました














          当日は全員がそろって今まで頑張って練習してきた成果をお家の方や地域のお客様にみていただくことができました。
          ドキドキしていた子もいましたが、どの子もやり遂げた充実感を味わえたようです。
          自信に満ちた顔をしていました

          発表会当日までの体調管理や励ましをありがとうございました。
          そして当日のお手伝いをしてくださった役員の方々、本当にありがとうございました。

        • 年中組では、カスタネット、スズ、タンブリンの楽器の中から自分の好きな楽器を選んで部分奏や合奏を披露しました
          先生の話をしっかり聞いて練習している姿に、一年の成長を感じます。









          大好きなお話を劇遊びにしたもも組さん
          金のがちょうの取り合いになるほど、毎日行列を作って遊んでいました
          もも組さんらしい、楽しい劇になりましたね。















          体調を崩していた子が多くて、発表会当日がとても心配でしたが、前日にやっと全員そろって最後の練習をすることができました。





          年長組の劇や太鼓を興味深く見ていたもも組さん。
          来年も楽しみです

        • 生活発表会には、たくさんのお客様が来てくださって、子ども達に温かな拍手や激励を贈ってくださいました。
          ありがとうございます。

          幕の間にお見せした、“発表会ができるまで…”のスライドショーの一部をブログにアップさせていただきます。

          この一年はなんでも初体験になる年少組さんですね
          もちろん発表会も初めてだけど、普段から歌を歌ったりごっこ遊びをすることが大好きないちご組さんは、普段の遊びがちょっとだけ≪よそいき≫になって、自由に表現する様子を見ていただきました。
          『たまごのあかちゃん』の絵本を先生に読んでもらうとお気に入りになって
          ♪たまごの中でかくれんぼしてる~♪とメロディをつけて、先生が作ってくれたたまごから生まれてくる遊びを楽しんでいました。
          その日の気分で好きな動物になって何度も遊んでいました











          遊戯室の舞台の上での練習も始まりました。


















          手作りマラカスで『きたかぜチャチャチャ』を演奏しました。
          一番はどんぐりの入ったぞうさんマラカスさんはお休み…抱っこでねんね
          二番はお米の入ったうさぎさんマラカスがお休み…自分の好きな音を選んで演奏しましたよ







          翌日のミニ発表会では、一つ年下の未就園のお友達やばんびサークルのお友達にも披露してくれました。
          ちょっぴりお兄さんお姉さんの顔をして