2013年11月

  • 和田幼稚園の年長組さんが来園した日、中ノ町幼稚園の年中組も年少組も一緒にもちつきをしました

    年少組さん達は、ほとんどの子が初体験
    もちごめ~?蒸す~?お餅をつく~?
    それでもあんこを入れて丸める頃には
    「おもちつき、たのし~」とニコニコ笑顔でした

    年中組さんは、2度目の体験
    お米が蒸しあがる頃には鼻を利かせて戸外に出てきました
    待ちきれなかった様子です























    少しお餅がかたくなってしまったので、いちご組さんは丸めるのが大変でした
    伸ばしたお餅の上に丸まったあんこが…

    いいよいいよ食べればいっしょ





















    「おいしかった~
    もも組さんでは、自分の分のあんころ餅ときなこ餅をペロリと平らげ、きなこ餅のおかわりをした子もいたようです

    お天気もよくて良かったで~す!!(ちなみに…私は晴れ女だそうです)

  • 11月14日 渡瀬さんの田んぼで実ったもち米で、和田幼稚園の年長ぞう組のお友達と一緒に餅つきをしました
    うさぎ組は、すっかり仲良しになった和田幼稚園のグループのお友達と久しぶりに会えて嬉しそう

    さて、和田幼稚園のお友達の到着を待つ間も、中ノ町幼稚園では着々と準備が始まり…
    まずはもち米を蒸し、


    蒸している間は楽しい歓談タイム


    蒸しあがりは、まだお米がつぶつぶのまま…


    もちつき隊のお父さんたちがレクチャーを受け


    「お父さん達、頑張れ~」


    いよいよ!もちつきの開始です




    お餅がつき終わると、今度は遊戯室に移動してあんころ餅作り…






    みんなでおいしいお餅をいただいたあと、震災にあった東北の矢本はやぶさ幼稚園に餅米を送る準備の開始です。これは今年で3年続いています。






    翌週、宅配便の方に餅米を取りに来ていただき、矢本はやぶさ幼稚園に送りました。



    「矢本はやぶさ幼稚園まで、お願いしま~す゛」

    そして本日20日、矢本はやぶさ幼稚園の園長先生からお米が届きましたとお電話がありました。
    「今年もお米をありがとうございます。このもち米で矢本はやぶさ幼稚園でも餅つきをします。また、その様子をお知らせします。」
    とのことでした。

    矢本はやぶさ幼稚園では、復興も進み、今ではすっかりもとの生活に戻っているそうです。
    それでも、この温かな交流がいつまでも続くといいなと思っています
  • おいものおやつ

    2013年11月1日
      ハロウィンの日は、他にもお楽しみがありました
      お母さん達が、みんなで掘ったお芋を美味しいおやつに大変身させてくれました





      スイートポテトとおさつフライです




      楽しみ~早く食べたい~



      「いっただっきま~す







      みんなペロリと平らげていました

      “おいしいものはみんなで!!”
      お母さん達がたくさん作ってくださったので、少し中ノ町小学校の杉の子児童クラブの方におすそ分けしました。
      そうしたら、今日杉の子の小学生の女の子二人が放課後に…
      「とっても美味しかったですありがとう
      と言いに来てくれました。
      おかげでとても温かい交流もできました。

      作ってくださったお母さん方、ありがとうございました。

    • 昨日はハロウィンでした


      日本ではクリスマスほど馴染みのある行事ではありませんが
      幼稚園では『ハロウィンの仮装』から
      ①何かになりきって表現する
      ②必要なものを自分で工夫して作る
      ということを目的にして、各学年取り組んでみました。

      いちご組さんは…


      「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ~」忍者、怪獣、お姫様…思い思いに表現して


      アッという間に職員室の来客用ソファーが占領され



      いたずらしない約束でお菓子をもらって大満足のいちご組さんでした


      しばらくすると、もも組さんが…


      「お菓子をくれないと暴れるぞ~」とやってきました


      もも組さんは、なりたいものに見えるように思い思いのものを身につけて驚かしに来ました
      魔女になるために、魔女の帽子を持参した子もいましたお家でお母さんに相談したのかなぁ…



      「お菓子をあげるから暴れないで~」と言うと


      お菓子を前にニコニコ笑顔のももぐみさん
      大満足で帰って行きましたが…また、うさぎ組さんの部屋にも出かけて
      「お菓子をくれないと暴れるぞ~」と言っていました

      うさぎ組さんは、朝から準備に余念がありません
      「園長先生は来ちゃダメ~」と部屋への入室も許されませんでした


      お面や魔法使いのトンガリ帽子、おばけなど、工夫してかぶりものを作っていたうさぎ組さんでした


      「トリックオアトリート年長組は英語だぞ(カナダ留学帰りのかすみ先生が教えてくれたんだそうです)

      おどかす子あり、後ろから攻めてくる子あり「参ったかぁ?」
      「いたずらしてやるぞ~」イヒヒヒヒッ   
      普段は言わないことだからか、子ども達はその言葉を言うだけでもとても嬉しそうでした。


      「ま・い・り・ま・し・た」

      楽しいハロウィンの一日になりました

      自宅への帰り道…道端で2頭のトラを見かけました2本足で歩行していました
      あらためて…“そうだ…今日はハロウィンだった”