2013年1月

  • 「夢をはぐくむ園づくり推進事業」の一環で、年長さんが都田総合公園のわんぱくゲレンデでそりすべりをしてきました。

    ゲレンデのおじさんに、そりすべりの遊び方を教えてもらって



    「さあ、すべるぞ!」
    そりを持って、長い坂を上っていきました。
    「わくわく、どきどきだね。」



    「押してもいい?」「いいよ!」
    後ろのお友達がやさしくそりを押してあげます。



    「ワーイ!」




    「やったー!」



    何回も登ってはすべり、登ってはすべりを繰り返し、たっぷりそりすべりを楽しんできました。
    「幼稚園でもそりを作って遊びたいな。」と明日からの遊びを楽しみに、幼稚園へ戻ってきました。



  • お茶会をしました

    2013年1月17日
      3学期が始まり、中ノ町幼稚園の子どもたちは毎日元気いっぱい登園しています。
      10日に「夢をはぐくむ園づくり推進事業」の一環で、新春恒例のお茶会を、幼稚園のお隣の松林寺さんで行いました。
      お抹茶をいただくのは初めての子どもたちです。
      最初に、先生にお抹茶のいただき方を教えていただきました。



      あいさつも丁寧にね。



      「ちよっと苦いけど、おいしいよ。」



      茶せんを使って自分たちでも立ててみました。



      お茶碗の底に素敵なものを見つけたよ!



      「ほら、目があって・・・人の顔だね。」



      お菓子をいただく時は、お隣の人へ「お先にいただきます。」と声をかけることや、いただいたら「どうぞ。」と言いながらお隣の人に渡すことなども教えていただきました。
      大切な人をおもてなしする心、お茶の世界って素敵ですね。
      松林寺の先生、素敵な経験をさせていただきありがとうございました。