2010年9月

  • 夏の間たくさん遊んだプールも今日で終わりです。
    お部屋で「プール納め」をしました。



    「プールで楽しかったことや頑張ったことを教えてね。」
    「顔付けができるようになったよ。」
      「私も水が大好きになったよ。」

    みんなの頑張りをずっと見ていた”忍者大先生”から手紙が届きました。



    「プールが始まる前に約束したように、年中さんは水と仲良しになったね。
    年長さんは、自分で頑張るぞ!って決めたことを、最後までやり遂げる勇気がでてきたね。
    今日で、プールは終わり。最後のプールで一番頑張っているところを、忍者大先生に見せておくれ。」



    「うん!わかったよ!」

    <年中さん>
    「ワニ歩き、上手になったよ!少しくらい水がかかっても平気だよ!」



    <年長さん>
    「浮いたり、泳げるようになったよ!」





    「やったー!プールの端まで泳げたよ!」さすが年長さん。みんなガンバリマンになりました。

    少し怖いな、苦手だなと思ったことでも、勇気を出して頑張ったらできた!やればできるんだ!
    この体験はきっと生涯の宝物になると思います。
    みんなの顔は自信で輝いていましたよ!
  • 今日から2学期が始まりました。
    夏休みの間にプールや海で真っ黒に日焼けした子どもたちが、幼稚園に戻ってきました。
    遊戯室で始業式です。



    「おはようございます。楽しい夏休みだったかな?お家のお手伝いちゃんとできたかな?」



    「私はプールで浮けるようになったよ。」
    「僕は、縄跳びが跳べるようになったよ。」

    年中さんと年長さんは、夏休み中に頑張ったことを、みんなの前でお話ししてくれました。



    「2学期には運動会やお芋掘り、発表会など楽しいことがたくさんあるんだよ。」と、先生達が紹介してくれました。

    それから、今日は総合防災訓練も行いました。
    ヘルメットのかぶり方の練習です。
    「かぶり方忘れてないかな?」



    引き渡し訓練も行いました。
    「気をつけて帰ってね。」



    中ノ町幼稚園の子どもたちが、大きな怪我や病気をすることもなく元気な姿で2学期を迎えることができたこと、とても嬉しく思います。
    2学期はたくさんの行事があります。いろいろな体験をして心も体も豊かに、「たくましい中ノ町っ子」になれるといいですね。