2学期始業式

2021年8月31日
    【 2学期始業式(8月27日) 】

     8月27日(金)、2学期の始業式が行われました。緊急事態宣言の中、放送による形でしたが、山本さん、牧田さん、藤﨑さん、各学年代表による「2学期の抱負」、とても立派でした。また、始業式終了後、松下生徒会長から以下のお話がありました。

     生徒会からのお願いです。夏休み中に、コロナの感染がとても広がってきましたが、コロナに感染することよりももっと一番つらいのは、憶測やうわさがはやり、SNSでの誹謗中傷、人権差別や嫌がらせ、偏見、いじめに都田中の仲間が苦しまされることが、ぼくにとってはつらいです。
     校長先生をはじめ、先生たちも注意してくれていますが、ぼくたち生徒会としても、そのような行為を絶対に許したくはありません。もし、あなたが被害を受けて、それを誰に相談したらいいか悩んだり、先生に言いづらかったりしたら、まずは僕たち生徒会に相談してみてください。直接言いづらかったら、悩んでいることを紙に書いて、各学年フロアーにある目安箱に入れても構いません。
     僕たちのこの都田中から、感染症にかかってしまう恐怖だけでなく、誹謗中傷や憶測、偏見や差別による恐怖を一緒に消し去りましょう。みんなで安心な学校生活が送られる雰囲気をつくりましょう。

     

     その後、緊急事態宣言下の新型コロナウイルス感染拡大防止について、生徒指導主事の仁尾先生、養護の安藤先生から、具体的なお話がありました。自分や家族、周りの方のため、そして、ひっ迫の度を増す医療現場・医療従事者の皆さんのためにも、「自他のいのちを自分が守る」そのための「0密の徹底」、互いに十分気を付けていきましょう。