孤独・孤立対策HPについて

2021年8月27日
      このたび、内閣官房孤独・孤立対策担当室において、子ども向けの孤独・孤立対策に関するホームページが新設されました。ホームページのアドレスは次のとおりです。
               https://notalone-cas.go.jp/under18/
     その趣旨を含めた説明は、以下の通りです。

     社会全体のつながりが希薄化している中で、新型コロナウイルス感染症の拡大により、さらに人との接触機会が減り、それが長期化することで、孤独・孤立に悩んでいる方が増えていることが懸念されております。こうした状況は、大人だけではなく子どもにとっても非常に大きな問題となると懸念されます。
     とりわけ、令和2年の児童生徒の自殺者数は499人と前年と比較して大きく増加しており、特に、女子中高生の自殺者数が増加しております。また、18歳以下の自殺は長期休業明けの時期に増加する傾向があります。こうしたことを踏まえ、長期休業明けにあたるこの時期に、子ども向けのホームページを先行して公開することといたしました。ホームページの内容は、今後さらに改善を加え、充実したものとしていきます。また、坂本大臣からのメッセージを添付しましたので、ぜひご覧ください。