本の森都田 4

2021年1月24日
     本の森都田 NO.4  

    <書名>
     遠江・駿河の民話

    <作者>
     菅沼五十一/編

    <出版社>
     未來社

    <ジャンル>
     都田地区(北区)の歴史・文化に関わる書物
     都田地区(北区)を舞台にした書物

    <対象>
     小高~

    <読みどころ>
     遠江の民話42話・駿河の民話25話が紹介されています。その昔、都田川のほとりにカッパが出ては悪さをするというので困り果てた村人達がお寺の和尚さんに相談した所、和尚さんがお経を唱えてカッパを諭したという「河童のあやまり証分」という伝説が残っています。他にも都田村と中川村の伝説「でころぼう坂の火の玉」や「三方原の石神様」「だいだらぼっち」など面白い民話が多数のっていますので是非読んでみてください。