本の森都田 2

2021年1月22日
     本の森都田 NO.2  

    <書名>
     静岡県西部のおもしろい伝説

    <作者>
     御手洗清

    <出版社>
     遠州伝説研究協会出版部

    <ジャンル>
     都田地区(北区)の歴史・文化に関わる書物
     都田地区(北区)を舞台にした書物

    <対象>
     小高~

    <読みどころ>
     浜名湖の無人島、「つぶて島」のだいだら法師の伝説や、井伊谷の「はたごの池」を訪れた竜潭寺の小僧の話など、静岡県西部の民話がたくさん収録されています。昭和50年に執筆された本なので、旧地名です。
     あとがきより、この本は小学校四年生以上なら誰でも読めるように、年配の人向けに書いた遠州地方の伝説の本の中から、面白い伝説のみを童話の形で書いたものだそうです。