2020年12月

  • 【 2学期終業式   式辞 】
     
      牧田さん、松本さん、内山さん、素敵なスピーチ、ありがとうございました。
     
     1年生の皆さん、勉強、行事、部活動等に全力。大きく成長しました。まさに、Never give up の76期生。今後がとても楽しみです。
     2年生の皆さん、先輩からのバトンは引き継がれ、松下会長を中心に「質実剛健」、新しい都田中がスタートしました。他喜力と主体性の75期生、新人戦での活躍とともに今後がとても楽しみです。
     3年生の皆さん、コロナによる多くの制限の中でも、精一杯、命を燃やし輝かせた、夏の大会、体育大会、合唱コンクール、駅伝。感動の中心はいつも3年生でした。そして、一人一人との面接、進路決定に向かう決意と覚悟、皆さんの言葉・態度から、多くのことを学ばせていただきま。「和」でつなぐ74期生、皆さんの頑張りがとっても楽しみです。
     皆さんの1学期以上の活躍に心が揺さぶられました。とても幸せになりました。本当に、ありがとうございました。
     
     2020年、勉強、学校行事、部活動、コロナ、臨時休業、多くの制限・・・。皆さんはとてもとても多くの経験をしました。皆さんは幸せですか?2021年に向けて、今日は幸せ経験龍(ドラゴン)の話をします。
     「幸せですか」と尋ねると「はい」と答える人がほとんどである、世界一幸せな国はどこでしょう?ブータンです。お金持ちではありませんが、GNP(国民総生産)ではなくGNH(国民幸福量)を取り入れ、経済よりも精神の豊かさを重んじています。ちなみに「医療・教育」は無償、ただで全ての人に平等に提供されています。また、ブータンは「雷龍の国」と呼ばれ、国旗にが描かれています。 
     今年、総合文化部が行った福島ひまわり里親プロジェクト。都田中で美しく咲いたひまわりの種は今後福島に送られ、大地震からの復興に役立ちます。その東日本大震災。多くの人が亡くなった年、世界でいち早くブータン国王・王妃が日本に来ました。そして、福島の小学校を訪れ、子供達を慰め、励まし、祈りました。そして、国旗にちなんだメッセージを子供達に贈りました。



     皆さんは、を見たことがありますか?
     私はあります。王妃もありますね。
     
     
     龍は何を食べて大きくなるのか知っていますか?
     龍は、経験を食べて大きく成長していくのですよ。
     
     私たち一人ひとりの中に「人格」という名のが存在しているのです。
     そのは、年を取り、経験を食べるほど、強く、大きく、なっていきます。
     
     人は、経験を糧にして、強くなることができるのです。
     
     そして何よりも大切なことは、
     自分のを鍛えて、きちんとコントロールすることです。
     
     この「」の話を、私がブータンの子どもたちにする時には、同時に、
     「自分の龍を大切に養いなさい、鍛錬しなさい」と言っています。
     
     我が儘を抑え、感情をコントロールして生きることが大切なのです。

     
     
     事故0けが0、心も体も健康で過ごしてください。家族との触れ合い、お手伝い、大切にしてください。都田中、そして地域の誇りであり、周りの人を幸せにする挨拶、ボランティア、ルールを守る生活、お願いします。
     
     1月6日の始業式、新しい年にふさわしい、新たな決意とともに、夢と希望に満ちた皆さんの元気な顔を見ることを楽しみにしています。そして、自分の中のを鍛え、育ててきてくれることを!!

     以上で2学期終業式の話を終わります。 ありがとうございました。
     
  • 中央廊下の掲示物

    2020年12月30日
       松下会長を中心とする令和2年度後期生徒会が、12月7日~18日まで「クラスの良いところを見つけて、団結を深めよう!!」と「都中フェスティバル」×「都stagram」のコラボイベントが開催されました。
       各クラスにクリスマスツリーを貼った台紙・飾り付け用の紙が配布され、自分のクラスの良いところを書いたものを貼り付けた、各クラスのクリスマスツリーが、中央廊下に掲示されています。絵的にもきれいですが、書かれている内容が元気づけられたり、勇気づけられたり、クリスマスらしくホワッと温かくなったりします。とても素敵です!!その反対側には・・・。
       コロナ感染拡大予防、それは身体的な面だけでなく、心の部分もです。2学期の登校日で見ていただいた日本赤十字の動画、あの中にも第3の感染として、しかも一番恐ろしいものとして「差別・偏見」があげられていましたね。皆さん、身体と心のケア・予防を大切に!!
    • 【 静岡県中学新人卓球大会 個人の部(男子卓球部) 】

       12月13日(日)   静岡県武道館
       【 大会結果 】

       柴田選手(2回戦進出
       1回戦  3-0  日大三島中
       2回戦  1-3  東豊田中
       
       鈴木選手(ベスト64
       2回戦  3-0  沼津五中
       3回戦  1-3  庄内中

       松下選手(ベスト64
       2回戦  3-0  三島北中
       3回戦  2-3  麁玉中

       加藤選手(ベスト64位
       2回戦  3-1  大富士中
       3回戦  0-3  舞阪中

       
      【 鈴木さん(2年)より 】

       今まで練習してきたことを、試合で出すことができました。試合を通して新たな課題を見つけることができたので、これからもたくさん練習していきたいと思いました。
    • 【 静岡県中学新人卓球大会 個人の部(女子卓球部) 】

       12月5日(土)   静岡県武道館
       【 大会結果 】

       木下萌選手(ベスト32)
       木下友選手(2回戦進出)
       髙橋選手(ベスト64)

       
      【 髙橋さん(1年)より 】

       今回の大会では、ベスト64に入ることができました。日頃、練習してきた成果を出すことができました。
       今回の試合で、最後まで諦めずにプレーすることができました。さらに、自分自身が強くプレーできるように、練習を重ねていきたいと思います。次は、団体戦が控えているので、チームのみんなで協力して頑張りたいです。
    • もしよかったら・・・

      2020年12月24日
         12月21日(月)から三者面談が始まりました。お忙しい中、ありがとうございます。また、PTA学年委員会が主催している資源物回収にも御協力いただき、ありがとうございます。
         一つ、お知らせでもあり、お願いをさせてください。既にご来校なさった方はご存じかと思いますが、5組の前に作業学習で子供達が作製した「ポチ袋」「ストラップ」を1個100円で販売しております。もし良かったら、御協力いただき、ご購入いただければ、幸いです。