都田遺産

2020年10月20日
     10月9日(金)の「1年生まなびたいむ」で、夏休みに調べた「都田遺産」の学年全体の発表会をしました。「都田遺産」とは、1年の総合的な学習の時間(まなびたいむ)での学びの中から、後世に残していきたい都田地区で普遍的な価値を持つ文化・風土・自然等のことです。それらを、本校で「都田遺産」と本年度から認定していくこととしました。
     都田遺産のレポートの発表会を下のような日程で行いました。生徒全員がそれぞれの発表の場で、読み方や資料の提示の仕方等を工夫して発表することができました。
     10月2日(金)  学級内発表会(学級内グループ発表)
     10月7日(水)  学級外発表会(学級以外の生徒とのグループ発表)
     10月9日(金)  学年全体発表会(学年で推薦で選ばれた9名)
     
     【 鈴木さんの感想 】

     自分と同じ探究でも、調べ方・表し方が違っていてとても面白かったです。また、違う大の人も、クイズや実物を用いたりしていて、すごく工夫されているなと感じました。そして、都田に関心を持つことができました。
     【 岡本さんの感想 】

     学級での発表会ではあまり上手くできなかったけど、学年の時はクラスの上手な人を参考にして、学級の時よりレベルアップした発表ができました。、学年全体の時は、とても良いスピーチをしっかり聞いて、関心を持つことができました。
     【 小野さんの感想 】

     
    学級の時は上手く発表できなかったけど、学年の中のグループでやった時は、学級の時の倍以上うまく発表することができたと思います。でも、学年全体の時に発表していた人達は、もっとすごかったので見習いたいと思いました。