縦割り抽選会 その2

2020年6月18日
     昨日に引き続いて、今日は2年生・3年生の縦割り抽選会の様子をお伝えします。
     2年生は1年生同様、じゃんけんを行った後、壇上の3つのオブジェから1つを選び、そのオブジェの棒を引き抜きました。
     結果はご覧の通り!!1組が赤団、2組が青団、3組が黒団でした。全く1年生と同じだったんですね。びっくりしました。すごく不思議な気もしました。そこで計算してみると、1・2年生、ともに同じ色になる確率は6分の1。さいころを振って1が出る確率と同じなんですよね。でも、なんか不思議な気がしました。
     

     そして、いよいよ3年生。インタビュアーも力が入ります。そして、即興で答える生徒の皆さんのお話も、とても良かったです。
     さあいよいよ抽選です!!
     抽選方法は1年生と同じ、じゃんけんをした後、封筒を選びます。
     そのジャンケンがすごくヒートアップ!!!!
     何度もあいこを繰り返し、やっと決着がつきました。
     封筒を選び、開封したのですが・・・・ 
     中身がありません。


     すると・・・
    じゃじゃ~ん !! 
     オブジェの中から3人の勇士が現れました!!
     その結果、1組は赤団、2組は黒団、3組は青団となりました。
     3人の勇士達は、それぞれがまとっていたマント等を団長に着せました。
     コロナを吹き飛ばすような、とてもとても素晴らしい縦割り抽選会でした。
     すでになんか終わったような気がしてしまいましたが、まだ何も始まっても終わってもいません。これからです!!団長を中心として、それぞれ、赤団、黒団、青団の活躍、期待しています。
     そして、様々な仕掛け・オブジェを含め、いろいろな準備をしてくれた生徒会執行部を中心としたリーダーの皆さん、本当にありがとうございました。塞ぎ気味だった気持ちが、とても爽やかな気持ちになりましした
    !!