メッセージ・・・2

2020年5月30日
     前回に引き続いて、今日も都田中学校内の掲示物を紹介します。

     まずは、5組と1年生の教室北側の廊下の掲示です。新入生を温かく迎え入れようとする、2・3年生の皆さんの思いやりがあふれていますね!!

     
     5組の掲示です。新型コロナウイルスに対応している、素晴らしい掲示物です。特に最後のメッセージ、じ~んときました。登校日の動画、そして、仁尾先生が皆さんに訴えていたことですよね。皆さん、いかがですか?
     
     そして、2年3組の廊下の掲示物。鈴木先生は、やっぱり保健体育の先生です!!「苦しい今だからこそ・・・」という鈴木先生の皆さんへのメッセージですよね!!
     
     3年生の皆さんが修学旅行の掲示、作成者の頑張ったあとが見られます。とっても素晴らしいですね。
     もちろん、一つはポスターです。このような時期だからかもしれませんが、なんかすごく勇気づけられる気がします。
     平賀学年主任の74期生への思いが込められた掲示、さすが美術の先生です。素敵ですよね。
     そして、進路指導主事の3年生への
    未来希望、そして先を見通して、きちんと準備をし、ベストを尽くして欲しいという願いが込められた進路に関わる掲示です。
     
     最後です。コロナ感染予防のため、用務員の平野さんと鈴木さんが、1年生の手洗い場に仕切り板を試作してくれました。とっても素敵ですね。試作なので、少し、様子・経過を観察し、不具合がないようだったら、来週以降、他の手洗い場にも設置していきます。
     平野さん、鈴木さん、お二人の生徒の皆さんへの思いやり・優しさ温かな気持ちが伝わってきますね!!