メッセージ・・・

2020年5月24日
     「生徒が主役の都田中学校」、今週からは【 助走期間 】設定です。「本格的な学校再開が楽しみだなあ~」と思える1週間にしたいと思っています。皆さん、共に、頑張りましょう!
     今日は、学校が始まって間もない中、校内の「いいなあ~」「大切だなあ~」と思った掲示物等について、紹介します。

     まずは、2年1組の教室、北側の黒板です。
     「おかえり!」というメッセージ、そしてブログでも紹介した「ゴールデンルール」と「プラチナルール」について、字体や配色、イラスト等を工夫して、描かれていました。


     
     昨年度の形を生かして、本年度はさらにバージョンアップして、生徒昇降口と玄関のところに交通事故について、掲示しています。より安全に自転車を運転するなど、登下校で気をつけて欲しい、命を大切にして欲しいからです。
     誰もが、「事故には遭いたくない」「加害者にも被害者にもなりたくない」と思っているはずです。だからこそ、「自他の命は自分が守る」です。
     3年の廊下に平賀先生が作成してくれた掲示物があります。

     「 コロナに負けない強い心で  ~ 距離はとっても、心はいつも一緒 ~
     その1 自分の気持ちを語る
     その2 いつもの日常で
     その3 学習はいつものペースで
     その4 情報は慎重に
     その5 いつも笑顔で

     とっても素敵ですね!!

     
     最後に、中央廊下の黒板に金原先生が書いてくれた「僕らの物語」と、前から都田中に掲示されている「メッセージ」を紹介します。
     こんな時だからかもしれませんが、ぐっときました。皆さん共に、頑張りましょう!!