2020年5月

  •  5月20日、「インターネットを活用した家庭学習 環境調査アンケート」を配布し、その後、回収させていただきました。ご協力いただき、ありがとうございました。アンケート結果や浜松市教育委員会からの通知をもとに、校内で検討を重ねました。
     そして、学校だより『恕』でもお伝えさせていただいた通り、今後の想定外の事態に対応できるよう、また、教育活動をより充実できるよう、「先日、「「インターネットを活用した家庭学習に関する同意書」「Googleアカウント通知書」「G Suite(classroom)の操作手順(簡易版)」の3つの文書を、5月29日に配布させていただきました。
     どうぞ、よろしくお願いします。
  • 南の空に虹が・・・

    2020年5月30日
       5月29日(金)18時半頃、突然の雨の後、南の空に虹が架かっていました。
       久しぶりに虹を見ました。ちなみに虹はフランス語で「arc en ciel ( ラルカンシエル )」。arc-en-cielの原義は「空に架かるアーチ」ということです。日本のバンドL’Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)の名前の由来ともなったこの単語、聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。
       とてもとてもきれいで、感動しました。美しく、神々しく感じられた虹に、「早くコロナが終息しますように・・・」と祈りました。
       
    • メッセージ・・・2

      2020年5月30日
         前回に引き続いて、今日も都田中学校内の掲示物を紹介します。

         まずは、5組と1年生の教室北側の廊下の掲示です。新入生を温かく迎え入れようとする、2・3年生の皆さんの思いやりがあふれていますね!!

         
         5組の掲示です。新型コロナウイルスに対応している、素晴らしい掲示物です。特に最後のメッセージ、じ~んときました。登校日の動画、そして、仁尾先生が皆さんに訴えていたことですよね。皆さん、いかがですか?
         
         そして、2年3組の廊下の掲示物。鈴木先生は、やっぱり保健体育の先生です!!「苦しい今だからこそ・・・」という鈴木先生の皆さんへのメッセージですよね!!
         
         3年生の皆さんが修学旅行の掲示、作成者の頑張ったあとが見られます。とっても素晴らしいですね。
         もちろん、一つはポスターです。このような時期だからかもしれませんが、なんかすごく勇気づけられる気がします。
         平賀学年主任の74期生への思いが込められた掲示、さすが美術の先生です。素敵ですよね。
         そして、進路指導主事の3年生への
        未来希望、そして先を見通して、きちんと準備をし、ベストを尽くして欲しいという願いが込められた進路に関わる掲示です。
         
         最後です。コロナ感染予防のため、用務員の平野さんと鈴木さんが、1年生の手洗い場に仕切り板を試作してくれました。とっても素敵ですね。試作なので、少し、様子・経過を観察し、不具合がないようだったら、来週以降、他の手洗い場にも設置していきます。
         平野さん、鈴木さん、お二人の生徒の皆さんへの思いやり・優しさ温かな気持ちが伝わってきますね!!
      •  今週は助走期間、「本格的な学校再開が楽しみだなあ~」と皆さんが感じられるよう、教職員はいろいろな準備をして頑張っています。 5月15日、生徒の皆さんには、臨時休業で困難な状況ですが、お互い励まし合って、一緒に、この状況を乗り越えていこうと話をしました。その中で、生徒の皆さんもお互いに激励のメッセージを送ろうと「仲間へのメッセージ」を書いてもらいました。そのメッセージを紹介していきます。今日は2年生、3回目、最後です。

         今は家にいて、余分な外出を避けて、世界を救おう!

        ◎ 今、家ではお父さんに言われてハーブを育てています。毎日水やりをするのが大変ですが、大きくなるのを期待して育てていることを頑張っています。また、僕はあまり本を読みませんが、この機会に頑張って読んでいます。

        ◎ 外に出ることが少なくなって免疫力が下がるから、面白い動画を見て、たくさん笑って免疫力を上げる!

        ◎ 今は外出をあんまりできないので、家で暇になっていることが多いと思います。でも、家にいることを良いことと捉え、家族との関わる時間もできるので、家でも頑張ってください。

         今、新型コロナウイルスで学校が休校になってしまい、毎日つまらないですけど、学校が始まったら友達と会えると思うととても楽しみです。しっかり外出自粛して、コロナを食い止めましょう。 
      •  今週は助走期間、「本格的な学校再開が楽しみだなあ~」と皆さんが感じられるよう、教職員はいろいろな準備をして頑張っています。 5月15日、生徒の皆さんには、臨時休業で困難な状況ですが、お互い励まし合って、一緒に、この状況を乗り越えていこうと話をしました。その中で、生徒の皆さんもお互いに激励のメッセージを送ろうと「仲間へのメッセージ」を書いてもらいました。そのメッセージを紹介していきます。今日は2年生、2回目です。

         学校が始まって部活が再開された時のために、筋トレを頑張っている。 出かけることができないので、カラオケマイクを買って家でカラオケをして楽しんでいる。

        ◎ 毎日、自由に動けずストレスが溜まっている人もいると思います。ですが、こんな時こそ、新しいことに挑戦してみましょう!

        ◎ 私は今、家の手伝いを頑張っています。お母さんが仕事で家にいないことも多いぶん、時分でも家事をできるようになりたいです。暇な時は、デザートを作ったりしています。外に遊びに行くことはできませんが、頑張って過ごしていきたいです 。

        ◎ 新聞を隅々まで読んでいる。家の手伝いを頑張っている。学校再開したら、図書室で好きな本の続きを借りるのが楽しみ。
      •  今週は助走期間、「本格的な学校再開が楽しみだなあ~」と皆さんが感じられるよう、教職員はいろいろな準備をして頑張っています。 5月15日、生徒の皆さんには、臨時休業で困難な状況ですが、お互い励まし合って、一緒に、この状況を乗り越えていこうと話をしました。その中で、生徒の皆さんもお互いに激励のメッセージを送ろうと「仲間へのメッセージ」を書いてもらいました。そのメッセージを紹介していきます。今日は2年生、1回目です。

         最近はお菓子作りをしています。お菓子作りの良いところは、仕事から帰ってきた家族を癒すことができて、自分も褒めてもらえて、相手も元気になれて、お互い楽しめるからです。

        ◎ 今、家で頑張っていることは、親の手伝いをすることです。学校が再開されたときの楽しみは、クラスの人や友達に会うことです。コロナに負けないように、手洗いうがいをしっかりして健康な生活をしましょう。

        ◎ 僕は今、家で頑張っていることは、晴れている日でも雨の日でも体を動かすことです。今、コロナウイルスで大変な時だけど、勉強も忘れないで、体調に気を付けましょう。

        ◎ 家では、2年生の予習を頑張っています。また、家族とカードゲームをしたり、簡単な料理やお菓子を作ったりして楽しんでいます。学校が再開されて、みんなと話すことが楽しみです。どんな時もみんなで前向きに頑張りましょう!
      •  皆さんにとっては、約3ヶ月ぶりの授業です。いかがでしたか?こんなに長い間、授業を受けていないなんて、皆さんももちろん、私達も経験したことがありません。長期の臨時休業、自粛生活等によって、家庭や学校での生活リズムが上手くいっていない人も少なくないでしょう。
         そこで、都田中学校では今週を【助走期間】としました。いきなり元に戻すのではなく、ソフトランディングを意識しました。30分の5時間授業(午前中のみ)として、家庭と学校の生活リズムのバランスをとりながら、徐々に構築していこう考えました。「本格的な授業再開が楽しみだなあ~」と皆さんに思っていただけるよう、準備をしました。
         今日、25日から、授業が始まりました。皆さん、いかがでしたか?

        まずは、5組の理科室での様子、1-1の社会1-2のALTとの英語1-3の美術室の様子です。
         次に2年生。
         始めは、2年生、プレハブ校舎入り口ドアの上の言葉、
         続いて、2-1の数学2-2のグランドでの保健体育2-3の国語の様子です。
         そして、最後に3年生。
         3-1の技術・家庭3-2の社会3-3の英語の様子です。

         明日も、皆さんの頑張りに期待しています!!
      •  今週は助走期間、「本格的な学校再開が楽しみだなあ~」と皆さんが感じられるよう、教職員はいろいろな準備をして頑張っています。 5月15日、生徒の皆さんには、臨時休業で困難な状況ですが、お互い励まし合って、一緒に、この状況を乗り越えていこうと話をしました。その中で、生徒の皆さんもお互いに激励のメッセージを送ろうと「仲間へのメッセージ」を書いてもらいました。そのメッセージを紹介していきます。今日は5組です。

        ◎ 僕は、勉強以外に趣味を楽しんでいます。それは、いろいろな形の雲をカメラで撮ることです。この時だからこそ、十分楽しみたいです。

        ◎ 僕は、仕事の手伝いをしています。段ボールを組み立てたり、お客さんに笑顔で挨拶したりすることが、とても楽しいです。これからも、たくさんのお客さんに来てほしいと思います。

         とにかく、外に出ないようにしています。庭の草取りや食器洗いなど、家の手伝いをしています。


         
      • メッセージ・・・

        2020年5月24日
           「生徒が主役の都田中学校」、今週からは【 助走期間 】設定です。「本格的な学校再開が楽しみだなあ~」と思える1週間にしたいと思っています。皆さん、共に、頑張りましょう!
           今日は、学校が始まって間もない中、校内の「いいなあ~」「大切だなあ~」と思った掲示物等について、紹介します。

           まずは、2年1組の教室、北側の黒板です。
           「おかえり!」というメッセージ、そしてブログでも紹介した「ゴールデンルール」と「プラチナルール」について、字体や配色、イラスト等を工夫して、描かれていました。


           
           昨年度の形を生かして、本年度はさらにバージョンアップして、生徒昇降口と玄関のところに交通事故について、掲示しています。より安全に自転車を運転するなど、登下校で気をつけて欲しい、命を大切にして欲しいからです。
           誰もが、「事故には遭いたくない」「加害者にも被害者にもなりたくない」と思っているはずです。だからこそ、「自他の命は自分が守る」です。
           3年の廊下に平賀先生が作成してくれた掲示物があります。

           「 コロナに負けない強い心で  ~ 距離はとっても、心はいつも一緒 ~
           その1 自分の気持ちを語る
           その2 いつもの日常で
           その3 学習はいつものペースで
           その4 情報は慎重に
           その5 いつも笑顔で

           とっても素敵ですね!!

           
           最後に、中央廊下の黒板に金原先生が書いてくれた「僕らの物語」と、前から都田中に掲示されている「メッセージ」を紹介します。
           こんな時だからかもしれませんが、ぐっときました。皆さん共に、頑張りましょう!!