2019年

  • 保健体育科の授業では、講師の先生をお招きして剣道の授業を行っています。講師の先生は、教科担当教師とともに専門的な指導・支援をしてくださいました。ありがとうございまいました。
     
  • 常葉大学健康プロデュース学部の木村先生をお招きして、スポーツSDGs・オリンピック・パラリンピックについて学びました。生徒達は、スポーツSDGsすごろくを使って、持続可能な世界を実現するための17の目標や169のターゲットについて学び、誰でもできることを見つけて、みんなで取り組もうと話し合いました。生徒達にとって貴重な時間になりました。
     
  • 自分の気持ちを言葉やイメージなどを使って表現することで、心を安定させ、自己肯定感や命を大切にする心を育むことを目的に、ほかほかメッセージを行いました。養護教諭から全校放送で「私たちは、たくさんの人に支えられながら生きていますね。家族や友だち、地域の人たち、学校の先生、給食員さん、用務員さん、お医者さんや警察官。いろいろな人・もの・場所から、ほっとする時間をもらうことがあります。あなたの感謝の気持ちを「ありがとう」のメッセージとともに書きましょう。」と呼び掛け、ほかほかメッセージを書きました。まわりに感謝する心・自己肯定感を育む活動をこれからも進めていきたいと思います。
  • 12月2日月曜日に、2年生が、講師の先生をお招きして思春期教室を行いました。「今、思春期の君たちに知っておいてほしいこと・考えてほしいこと」という題で、授業をすすめていきました。「今、自分を大切にしていますか?」「自分のことをわかっていますか?」「今、周りの人を大切にしていますか?」「相手のことをわかっていますか?」という問いに生徒達は、真剣に考えていました。今後の生活に生かしていってくれることと思います。
     
  • 朝会がありました。

    2019年12月2日
      本日は、朝会がありました。校長先生から、これから大事な時期になるので、自分の力をしっかりと伸ばしていこうと話がありました。また、朝会の始まる前には表彰式が行われ、中学生都道府県対抗野球大会で全国優勝した浜松選抜のメンバーである3年生の髙橋 稜さんをはじめ、女子卓球部、総合文化部、発明工夫展、競技かるたの生徒達が表彰されました。運動面、文化面、様々な場面で、都田中の生徒が活躍しています。これからも応援よろしくお願いいたします。
       
    • 総合文化部の生徒たちが作り上げた花壇が、フラワー・ブラボー・コンクールで、奨励賞をいただきました。花壇の整備から始まり、水やりや草取りを一生懸命やってきました。総合文化部は、学校の環境美化を常に進めてくれています。ありがとうございます。
       
    • 本校では、音楽科の授業でギターの授業を行っています。講師を招いて本格的な練習をしています。生徒たちは、講師の先生の指導で、ギターを一生懸命弾いていました。
       
    • 生徒が自ら考え、いざという時に迷うことなく安全を確保し、避難できる力を養うことを目的に、昼休みに、抜き打ちの避難訓練を行いました。
      昼休みということで、様々な場所で生徒は活動していましたが、訓練の緊急放送が入ると
      自分の身を守る行動をし、放送の指示に従って体育館へ真剣に避難できました。大変素晴らしい態度でした。今後もいざという時のために、避難訓練を継続的に行っていきます。
       
    • 11月24日日曜日に、卓球の西部大会団体戦がありました。男子卓球部は、新居中、磐田城山中に勝ち、予選リーグ1位で通過しました。決勝トーナメントでは、菊川西中、蜆塚中に惜敗し、県大会出場を逃しましたが、西部大会団体戦ベスト16と、今後につながる大会となりました。これからの活躍に期待したいと思います。
      女子卓球部は。市内大会で惜敗した雄踏中学、三方原中学にも勝ち、見事西部大会団体戦第5位で、県大会出場を決めました。大変素晴らしい成績でした。県大会での活躍を期待したいと思います。ありがとうございました。
       
    • 地域の特色を生かした体験活動を通して、生徒のふるさとへの関心を高め、郷土愛を育てること、社会の一員としての自覚をもち、社会性や道徳性を身につけることを目的に、2年生がみかん収穫体験を行います。22日金曜日の総合的な学習の時間に、学区内のみかん農家さんを訪問する事前学習を行いました。28日(木)の当日は、晴れることを祈りたいと思います。よろしくお願いいたします。