2019年12月

  • 保健体育科の授業では、講師の先生をお招きして剣道の授業を行っています。講師の先生は、教科担当教師とともに専門的な指導・支援をしてくださいました。ありがとうございまいました。
     
  • 常葉大学健康プロデュース学部の木村先生をお招きして、スポーツSDGs・オリンピック・パラリンピックについて学びました。生徒達は、スポーツSDGsすごろくを使って、持続可能な世界を実現するための17の目標や169のターゲットについて学び、誰でもできることを見つけて、みんなで取り組もうと話し合いました。生徒達にとって貴重な時間になりました。
     
  • 自分の気持ちを言葉やイメージなどを使って表現することで、心を安定させ、自己肯定感や命を大切にする心を育むことを目的に、ほかほかメッセージを行いました。養護教諭から全校放送で「私たちは、たくさんの人に支えられながら生きていますね。家族や友だち、地域の人たち、学校の先生、給食員さん、用務員さん、お医者さんや警察官。いろいろな人・もの・場所から、ほっとする時間をもらうことがあります。あなたの感謝の気持ちを「ありがとう」のメッセージとともに書きましょう。」と呼び掛け、ほかほかメッセージを書きました。まわりに感謝する心・自己肯定感を育む活動をこれからも進めていきたいと思います。
  • 12月2日月曜日に、2年生が、講師の先生をお招きして思春期教室を行いました。「今、思春期の君たちに知っておいてほしいこと・考えてほしいこと」という題で、授業をすすめていきました。「今、自分を大切にしていますか?」「自分のことをわかっていますか?」「今、周りの人を大切にしていますか?」「相手のことをわかっていますか?」という問いに生徒達は、真剣に考えていました。今後の生活に生かしていってくれることと思います。
     
  • 朝会がありました。

    2019年12月2日
      本日は、朝会がありました。校長先生から、これから大事な時期になるので、自分の力をしっかりと伸ばしていこうと話がありました。また、朝会の始まる前には表彰式が行われ、中学生都道府県対抗野球大会で全国優勝した浜松選抜のメンバーである3年生の髙橋 稜さんをはじめ、女子卓球部、総合文化部、発明工夫展、競技かるたの生徒達が表彰されました。運動面、文化面、様々な場面で、都田中の生徒が活躍しています。これからも応援よろしくお願いいたします。