2019年10月

  • 19日土曜日に、西部駅伝競走大会が、エコパスタイジアムで行われ、都田中からは、男子チームが出場しました。県大会出場は逃しましたが、どの選手も最後まで一生懸命腕を振って頑張りました。1区の荻選手が、各校のエース級の選手と互角に渡り合い、良い流れをつくってくれました。それぞれの選手が、来週行われる浜松市駅伝大会につながる走りをしました。ありがとうございました。
     
  • 10月25日金曜日の駅伝壮行会に向けて、2年生の応援団員が、当日に向けて、頑張って練習しています。
  •  実行委員会を中心とした企画・運営等の活動を通して、生徒の主体性を育てること、集団の一員としての連帯感や達成感を体得すること、日頃の学習活動や文化的活動を発表する機会を設けることにより、生徒の自主性や創造性を育み、能力の伸長や適性の発見を図ることを目的に、11月1日(金)、5日(火)に天白祭が行われます。写真は、合唱の練習をしている1年生の生徒の姿です。これから天白祭に向けての取組を紹介していきます。

  • 本日、中間テストが行われました。どの生徒も集中して、問題に取り組んでいました。今回のテストをつかって、今までの学習を振り返り、今後の学習につなげていくことが大切だと思います。自分の可能性を伸ばしていきましょう。最近の学校の授業を様子を写真で紹介します。
  • 新人戦の結果です。

    2019年10月8日
         静岡県陸上競技大会が行われ、男子砲丸投げで第3位、1年1500mで第3位に入賞しました。来年度も東海大会以上が狙える素晴らしい成績でした。
      浜松市新人卓球大会団体戦が行われ、女子卓球部が、浜松東部中、佐鳴台中、西高中等部に勝ち、予選リーグを1位で通過し、決勝トーナメントで浜北北部中、江南中に勝ち、第7位で県大会出場を決めました。男子卓球部は、予選リーグで、高台中、麁玉中に勝ち、その後引佐北部中に勝って、こちらも県大会出場を決めました。男女卓球部とも練習の成果が出た大会となりました。県大会での活躍が楽しみです。
       
    • 新人戦の結果です。

      2019年10月7日

        浜松市ソフトテニス大会個人戦が行われ、男女ソフトテニス部が出場しました。相手のポジションを見て的確にボールを打ち込んでいました。課題も見つかり、今後の成長が楽しみです。男子ソフトテニス部が1ペア、西部大会出場を決めました。浜松市剣道大会の個人戦が行われ、3名の選手が出場しました。個人戦で、ベスト16に入りました。どの部も一生懸命部活動に取り組んでいます。これからの活躍が楽しみです。

      • 10月に入り、後期がスタートしました。朝会では、学級委員の任命式が行われ、後期の学級委員が大きな声で返事をして、校長先生から任命書を受け取りました。校長先生からは、後期のスタートにあたって、リーダーを中心に、生徒が主役の都田中をつくり上げていこうというお話がありました。体育大会で大きく成長した都田中学校の生徒たちが、後期で、さらに成長していくよう期待していきたいと思います。