2019年6月

  • 2年生・3年生の美術の授業で制作した作品が、浜松磐田信用金庫都田支店に展示されました。ぜひ足を運んでいただき、ご覧ください。
  • 薬物乱用による害を知り、薬物乱用防止を徹底させるために、講師にスルガダルクの職員の方をお招きし、薬学講座を行いました。3年生は、多くのことを学ぶことができたと思います。
  • 6月22日土曜日、23日日曜日と中体連の夏季大会が始まりました。野球部は、北浜中と対戦し、6-5で勝利して、2回戦進出です。男子ソフトテニス部は、与進中学3-0で勝利し、決勝トーナメント進出です。女子ソフトテニス部は、水窪中学校2-1で勝利し、決勝トーナメント進出です。サッカー部は、笠井中学に2-0で勝利し、決勝トーナメント進出が濃厚になってきました。水泳競技にも2名の生徒が出場し、健闘しました。男子ソフトテニス部やサッカー部は、東海大会に出場したり、県大会優勝したりする強豪校にも善戦しました。どの部活動も今後の活躍が非常に楽しみです。
  •  部活動壮行会が行われ、それぞれ部の部長が、夏の大会に向けての決意を立派に発表しました。応援団と1年生・2年生からの応援も大変素晴らしかったです。選手達は、素敵な笑顔で全校での円陣を行っていました。これからの大会で自分たちの力を精一杯出してきてほしいと思います。
  • 2年生が、細江警察署の生活安全課の竹本様をお招きして、薬学講座を行いました。たばこや飲酒の害について、たばこや飲酒を勧められたときの断り方について学びました。
  • 金曜日に夏季大会壮行会が行われます。2年生中心に、壮行会の応援の練習が行われました。1年生も大きな声を出して一生懸命練習していました。壮行会では、さらに大きな声を出してやってくれると思います。
  • 3年生は、生徒一人一人が、福祉体験を通して介護への理解を深めるとともに、福祉活動の役割や取組について学び、福祉社会に対する視野を広めることを目的に、14カ所の福祉施設へ体験学習に出かけました。相手の気持ちを考えて行動することや様々な体験を通して、多くのことを学んできてくれたと思います。これからの生活に生かしていってくれると思います。
  • 2年生は、「職場での勤労体験を通して、働くことの意義を考えるとともに、自己の進路設計に生かしていくこと」、「実社会の人々との交流を深め、社会性やマナーを身につけること」を目的に、職業体験を行っています。生徒は、33の事業所に分かれて、一生懸命活動しました。今後の学校生活や進路選択に生かしてくれることとと思います。
  • 本日から、まなびたいむ(総合的な学習の時間)が始まりました。まなびたいむの様子を3回シリーズで紹介していきます。本日は、1年生の地域学習です。1年生は、地域学習として、災害図上訓練を常葉大学の学生さん達、地域の自治会の皆様と一緒に行いました。災害図上訓練の目的は、「防災意識を掘り起こそう」「地域を探求しよう」「災害を理解しよう」です。それぞれのグループは工夫を凝らし、オリジナルの防災マップを作る練習を行いました。明日、地域を実際にまわり、オリジナルの防災マップを作成していきます。地域の方々にインタビューをしたいと思います。よろしくお願いいたします。
  •  6月11日(火)、6月12日(水)の2日間、1学期の期末テストを行いました。どの生徒も、一生懸命取り組んでいました。明日からは、まなびタイム(総合的な学習の時間)になります。1年生は地域学習、2年生は職業体験、3年生は福祉体験です。それぞれの場所で、多くのことを学んできてくれることと思います。