2月19日(月)の給食

2018年2月19日
    <今日の献立>
    米飯 牛乳
    さわらのお茶揚げ 冬野菜のピーナッツあえ 吹雪汁
    やさしいふりかけ


    <一口メモ>
     吹雪とは激しい風とともに降る雪のことです。その吹雪をイメージして作った料理が「吹雪汁」です。豆腐をから炒りして細かくし、汁の中に散らして入れて、吹雪の様子を表現しています。豆腐が汁を冷めにくくしているため、「吹雪」という名前に反して、体が温まる汁物になっています。給食では1年に1回、寒さがピークに達した頃に登場する料理です。