2018年2月

  • 2月最後の授業より

    2018年2月28日
       2年3組の保健体育は、川井先生で「ソフトテニスでゲームをしよう!」でした。

    • <今日の献立>
      ソフトめん 牛乳
      みそソース 二色揚げ ゴボウのサラダ


      <一口メモ>
       ごぼうの原産地のヨーロッパでは、ごぼうを薬として扱っていましたが、野菜として食用にしてきたのは世界中でも日本だけです。切ったらすぐに酢水につけると、黒く変色するのを防ぐことができます。食物繊維が豊富で腸の働きを良くします。今日は、ごぼうを砂糖としょうゆで下煮をしてから、きゅうりやコーンとあえてサラダにしました。マヨネーズがついているので、混ぜて食べてください。
    • <今日の献立>
      持参米飯 牛乳
      きびなごのごまだれかけ 高野煮 みそ汁
      いもようかん


      <一口メモ>
       「高野煮」の高野豆腐は、豆腐を凍らせて乾燥させた食べ物で、正式名は「凍り豆腐」です。高野山で冬に豆腐を屋外に放置してしまった時に、偶然できたことが始まりだと言われ、江戸時代に高野山のおみやげものとなったため、高野豆腐と呼ばれるようになりました。重さが軽くなり、運搬しやすくなることで広い地域で食べられるようになりました。水に浸して戻してから、だし汁や調味料で煮込んで味付けをします。日本に昔から伝わる保存食の一つです。
    • <今日の献立>
      麦いり米飯 牛乳
      いりどり うずら卵のすまし汁
      糸引き納豆


      <一口メモ>
       納豆は、蒸した大豆に納豆菌をつけて発酵させた発酵食品です。納豆には良質のたんぱく質やビタミンKが含まれます。ビタミンKは、骨粗しょう症の予防や治療に有効であるといわれています。カルシウムも豊富なので、骨や歯を強くするためにすすんで食べたい食品です。また、納豆に含まれている「納豆菌」には、お腹の調子を整える働きもあるため、生活習慣病の予防にも役立ちます。
    • <今日の献立>
      パン 牛乳 あんずジャム
      たらのトマトソースかけ 粉ふきいも イタリアンスープ


      <一口メモ>
       たらは冬を代表する魚です。ロシアやアメリカ、ノルウェーなどで多く獲れますが、日本では主に北海道で獲れます。 たらは成長すると全長1m以上にもなる大型の白身魚で、脂肪分が少なく、くせのないあっさりした味です。鍋料理やムニエルなどの料理に使われたり、かまぼこやちくわなどの練り製品の原料に使われたりすることが多いです。今日はでん粉を付けて揚げたたらに、トマトを使ったソースをかけました。
    • <今日の献立>
      持参米飯 牛乳
      黒はんぺんフライ 切り干し大根の含め煮 呉汁
      ネーブル


      <一口メモ>
       今日は「ふるさと給食の日」の献立です。使用している地場産物は、「黒はんぺん」「切干し大根」「しいたけ」「葉ねぎ」「ネーブル」です。黒はんぺんは焼津市、沼津市などで生産される静岡県の名物で、さばやいわしを丸ごとすりつぶして作るので、カルシウムや鉄分が豊富です。煮たり、焼いたりと調理法は様々ですが、今日はフライにしました。また、浜松市北区の細江町で作られている「白柳ネーブル」は全国的にも有名です。
    • 常葉大生語る会Ⅱ

      2018年2月20日
         第2弾です!

      • 常葉大学生語る会1

        2018年2月19日
           1年間、総合的な学習の時間を通して、地域探険、地域学習、プレゼンテーションでの話し方活動等、多くの場面でお世話をいただきました。常葉大学の4年生の皆さんに就職活動や面接等の心掛けを聞き、キァリア教育に生かせる貴重なお話を伺えました。

        • <今日の献立>
          米飯 牛乳
          さわらのお茶揚げ 冬野菜のピーナッツあえ 吹雪汁
          やさしいふりかけ


          <一口メモ>
           吹雪とは激しい風とともに降る雪のことです。その吹雪をイメージして作った料理が「吹雪汁」です。豆腐をから炒りして細かくし、汁の中に散らして入れて、吹雪の様子を表現しています。豆腐が汁を冷めにくくしているため、「吹雪」という名前に反して、体が温まる汁物になっています。給食では1年に1回、寒さがピークに達した頃に登場する料理です。
        • 2月第4週の予定

          2018年2月18日
            19日(月)  公立高校願書受付~21日 ⑤常葉大生1年生に語る会
            20日(火) 中央委員会  持参米飯
            21日(水)  願主受付 正午締切 新聞発表
            22日(木)  専門・学年委員会