2017年

  •  第8弾です。川口カメラマン特集partⅡです。







    明日は、最終号で大橋カメラマンです!
  • <今日の献立>
    米飯 牛乳
    わかさぎの唐揚げ れんこんと生揚げの煮物 にら卵汁
    干しいも


    <一口メモ>
     今日の献立は、茨城県の郷土料理です。茨城県といえば、納豆のイメージがあると思いますが、納豆以外にもれんこん、はくさい、ピーマン、メロン、栗など多くの食品の生産量全国1位を誇っています。水産業も盛んで、いわしやはまぐりなどが多く水揚げされ、わかさぎやしじみなどの漁も行われています。今回は茨城県の特産物である、わかさぎ、れんこん、にら、はくさい、さつまいもを取り入れた献立にしました。
  • みかん収穫体験Ⅵ

    2017年12月4日
       第6弾です! 山本カメラマン特集のpartⅡです。







      明日は、名倉カメラマンpartⅡです。
    • <今日の献立>
      米飯 牛乳
      ごまみそ煮 すまし汁
      みかん


      <一口メモ>
       ごまみそ煮に使われているこんにゃくは「こんにゃくいも」から作られます。その原産地は、東南アジアです。現在もインドネシアで多く栽培されています。こんにゃくいもはサトイモ科の仲間で、植えてから約3年で収穫されます。日本では、平安時代から鎌倉時代にかけて僧侶たちが、煮たり焼いたりして食べていました。こんにゃくの主成分の「グルコマンナン」は水溶性の食物繊維で、おなかの調子を整える働きがあります。
    • 4日(月)  ⑤3年進路保護者会
      5日(火)  持参米飯  漢字検定  
      7日(木)  ⑥2年思春期教室
      8日(金)  ⑥1年薬学講座

    • みかん収穫体験Ⅶ

      2017年12月3日
         第7弾です!名倉カメラマン特集のpartⅡです。







        明日は、川口カメラマンⅡです。
      • みかん収穫体験Ⅴ

        2017年12月1日
           第5弾です。養護教諭の大橋カメラマン特集です!







          次回は、山本カメラマン特集partⅡです。
        • <今日の献立>
          パン 牛乳 黒豆きなこクリーム
          鶏肉のりんご風味 ポトフ ブロッコリー
          マスカットゼリー


          <一口メモ>
           主菜の「鶏肉のりんご風味」は、旬のりんごの果汁を、鶏肉と一緒に時間をかけてじっくり煮込んだ料理です。そして、副菜の「ポトフ」はフランスの家庭料理です。農民たちが土鍋に肉と野菜と水を入れて、火にかけたまま仕事に出かけ、帰った時に煮上がっている素朴でさっぱりした味の料理です。たくさんの野菜を食べられるので、風邪のウイルスから体を守るビタミンをとることができます。
        • みかん収穫体験Ⅳ

          2017年11月30日
             第4弾は、3組担任の川口カメラマンの特集です!







            明日は、養護教諭の大橋カメラマンです!お楽しみに!
          • <今日の献立>
            米飯 牛乳
            大和煮 かきたま汁 変わりづけ


            <一口メモ>
             「大和煮」とは、肉を砂糖やしょうゆで味付けをし、しょうがなどの香味野菜を加えた料理のことを言います。本来は、くせの強い肉でも食べられるくらい濃い味にしますが、給食では食材の味を生かした味付けにしています。給食が始まったころからある、歴史ある献立です。一品で肉や野菜、豆や海藻など幅広い食材をとることができる栄養満点のおかずです。