11月29日(水)の給食

2017年11月29日
    <今日の献立>
    牛乳 うどん
    きつねうどん さつまいもの香味揚げ きゅうりの浅漬け
    みかん


    <一口メモ>
     江戸時代に大飢饉が起こった時、青木昆陽という人がさつまいもの作り方を学び、日本中に広げたおかげで大勢の命が助かりました。さつまいもは、でんぷんのほか、ビタミンCやカリウム、食物繊維を多く含みます。最近では多数の品種が出回っていて、ねっとり、ほくほくとした食感のもの、切り口が紫色のものと特徴もさまざまです。今日は、さつまいもにごまと小麦粉をつけ、油で揚げた香味揚げにしました。