2017年2月

  • <今日の献立>
    背割りパン 牛乳
    ツナのトマト煮サンド 金時豆のアーモンドがらめ
    マセドアンスープ


    <一口メモ>
     今月の献立のテーマは「腸の働きをよくする食事」です。腸の働きをよくするためには「食物繊維」をしっかりとることが大切です。食物繊維には、腸内環境を整えて便秘を予防するものや、肥満を予防したり、コレステロールの吸収を抑えたりするものがあります。豆類や野菜、果物などの植物性食品に多くの食物繊維が含まれます。「金時豆のアーモンドがらめ」に使われている「金時豆」にも食物繊維が豊富に含まれています。
  • 男子卓球部の2月

    2017年2月15日
       1年生大会 2月12日(日) 会場:雄踏総合体育館
       2回戦 vs鷲津中 1対3 惜敗 次回の大会へ繋ぎます!
       




      明日は、野球部です。
    •  1年生大会の戦績
      2 回 戦 vs富塚中    3対0 勝利
       3 回 戦 vs浜北北部中 3対1 勝利
      準々決勝 vs新居中    1対3 惜敗
       ベスト8に入り 第5位入賞と大活躍





      明日は、男子卓球部です。
    • <今日の献立>
      米飯 牛乳
      こぎつねごはん 木の葉揚げ 白菜汁
      ぽんかん

      <一口メモ>
       今日は「こぎつねごはん」です。「こぎつねごはん」の具をごはんに混ぜて食べましょう。「こぎつねごはん」という名前は、この料理に油揚げを使っているところからきています。「きつねが油揚げを好む」という言い伝えから、油揚げを使った料理に「きつね」という名称が付けられるようになりました。きつねうどんが代表的な例です。油揚げは豆腐を薄く切って揚げるので「薄揚げ」と呼ぶこともあります。
    •  都田中生徒会では,常葉大学の学生さんが中心となって活動している3.11復興キャンドルナイトの思いに賛同し,活動に協力することになりました。今日は学生さんから説明を聴き,一人一人がキャンドルのメッセージを作りました。3月11日アクト通りに灯されます。
    • <今日の献立>
      パン 牛乳
      チーズ チリコンカン ポトフ
      バナナ チョコレートスプレッド


      <一口メモ>
       「ポトフ」は大きめに切ったにんじんやたまねぎ、かぶなどの野菜とソーセージを一緒に煮込んだフランスの家庭料理のひとつです。フランスでは煮込んだ具材とスープを別々のお皿に盛りつけ、具材にマスタードをつけて食べるそうです。家庭によってレシピが違い、さまざまな味わい方があるようです。日本のおでんと似ていますね。今日の給食にはマスタードはありませんが、洋風のおでんのような感覚でポトフを味わってみてください。
    • <今日の献立>
      麦入り米飯 牛乳
      すき焼き煮 親子豆 大根の浅漬け
      いちごゼリー  812kcal


      <一口メモ>
       今月の重点食品は、豆と豆製品です。親子豆は、一晩水にひたした大豆にでん粉を付けて揚げ、みそを使って作ったたれをからめた料理です。親子丼や親子煮は鶏を親、卵を子として「親子」といいますが、今日の親子豆は親が大豆で子がみその「親子」です。大豆は、「畑の肉」と呼ばれるほど、良質のたんぱく質を多く含んでいます。家庭での食事にも、豆や豆製品を使った料理を積極的に取り入れられると良いですね。
    • 本日の献立
       カレーうどん  白花豆コロッケ
       セロリーサラダ  牛乳   986lcal



      一口メモ
       カレーのもとになるカレー粉は、クミン、シナモン、コリアンダー、
      ターメリックなどをはじめとする多くの香辛料を合わせたもので、
      食欲をそそる香りと味が特徴です。ドライカレー、カレーうどん、
      カレーパンなどは、カレー好きの日本人が考えたものです。
       今日のカレーうどんは、野菜をだし汁で煮てカレー粉とカレー
      ルウ、しょうゆなどで味をつけ、栄養バランスのとれたものに仕
      上げてあります。カレーうどんの汁がはねないように気をつけ
      ながら、香りも味わっていただきましょう。

      明日のおすすめメニューは、麦入り米飯ですき焼き煮です。
    • あいさつ運動Ⅱ

      2017年2月8日
         生徒会主催で昨日より2日間、都田小学校と都田南小学校で
        早朝にあいさつ運動を実施しました。

         「後輩や小学校の先生方とも会えてうれしかったです。!」

      • <今日の献立>
        米飯 牛乳
        がんもの煮付け ごま和え さつま汁
        ミニトマト


        <一口メモ>
        「がんも」とは「がんもどき」の略で、大豆の加工食品の一つです。水気をしぼった豆腐に野菜や山いもなどを混ぜ合わせたものを丸くて平たい形に整え、油で揚げて作ります。もともとはお寺で食べられていた精進料理の一つで、肉の代用品として作られました。「雁」という鳥の肉に味を似せたことから「雁擬き」と名付けられたようです。関西では、飛竜頭、ひろうす、ひりょうずという名前でも呼ばれています。