2017年2月

  • <今日の献立>
    米飯 牛乳
    さんまのごまだれかけ 高野煮 みそ汁


    <一口メモ>
     「高野煮」は高野豆腐を使った煮物です。高野豆腐は冬に豆腐を屋外に放置してしまった際に、偶然できたことが始まりだと言われています。江戸時代に、高野山のみやげものとして珍重されたために高野豆腐と呼ばれるようになりましたが、正式名称は「凍り豆腐」です。重さが軽くなり、運搬しやすくなることで広い地域で食べられるようになりました。水に浸して戻してから、だし汁や調味料で煮込んで味付けをします。日本に昔から伝わる保存食の一つです。
  • 3月第1週の予定

    2017年2月26日
      2月27日(月)  公立高校志願変更締切
         28日(火)  公立高校受験まで あと3日
      3月 1日(水)  卒業式まで あと17日
          3日(金)  公立高校受験(学科)

    • 本日の献立
       背割りパン/りんご入りパン 牛乳
      チキン照り煮サンド ボイルキャベツ
      きのこの豆乳シチュー   801kcal



      一口メモ
       今日のシチューには、牛乳だけではなく、豆乳も使っています。
      豆乳は、水に浸してやわらかくなった「大豆」をなめらかになるまで
      すりつぶし、水を加えて煮たものを濾して作ります。豆乳は、牛乳
      よりも脂質が少なく、たんぱく質と鉄分が豊富ですが、カルシウム
      やビタミンAは牛乳の方が多く含まれています。
       食品によって含まれる栄養素の種類や量が異なります。栄養
      バランスを整えるためには、いろいろな食品を食べることが大切
      です。

      2月27日(月)は、米飯でエッグカレーです。お楽しみに!




    • 2月の授業風景2

      2017年2月24日
        第2弾は、2年生です。

        2年3組は、北野先生の数学で「平行四辺形」でした。
        多くの生徒が自分なりの考えが持てるように対話してました。


        2年2組は、大石先生の数学で「確率」でした。
        エコキャップの落下実験で表裏のデータを記録してました。


        2年1組は、今田先生の理科で「」気象のしくみと天気の変化」でした。
        記号の表記や重要語句の説明をみんなで思考していました。


        次回は、1年生です。
      • <今日の献立>
        米飯 牛乳
        ツナそぼろ 春雨ともやしの炒め物
        もずく入り卵スープ


        <一口メモ>
         今日のスープに入っている「もずく」は、海藻の一種です。もずくには、鉄分や食物繊維が豊富に含まれます。食物繊維は、人間の消化酵素では消化されない成分で、水に溶ける水溶性食物繊維と、水にとけない不溶性食物繊維の2種類に分けられます。もずくなどの海藻やこんにゃくなどに含まれるものは水溶性食物繊維で、糖質の吸収のスピードをゆるやかにすることで、食事の後の血糖値の急激な上昇を防ぎます。
      • 2月の授業風景1

        2017年2月23日
           学校評議員会があり、授業参観を行いました。
           
           活気ある授業のようすでした。3年特集

           3年1組は、阿形先生の国語で「いにしえのこころを語ろう」
          創作の古典づくりに挑戦!


           3年2組は、小笠原先生の保健体育で「卓球・バドミントン」
          コースを選択してゲームに挑戦!


           3年3組は、周二先生の社会科で「国際社会に生きる私たち」
          学校評議員の方々とディスカッション!


          次回は、2年生編です。
        • 2月の授業風景3

          2017年2月23日
            第3弾は、1年生です。

            1年1組は、山本先生の理科で「大地の変化」でした。
            鉱物の結晶について理解を深めていました。


            1年2組は、野末先生の社会で「オセアニア州」でした。


            1年3組は、川口&牧澤先生の英語で「」でした。
          • <今日の献立>
            ソフトめん 牛乳
            ミソソース えび芋コロッケ ゴボウのサラダ


            <一口メモ>
             ごぼうは、原産地のヨーロッパでは水分の排出を助ける民間薬として扱われていましたが、野菜として食用にしてきたのは世界中でも日本だけです。皮に風味があるので、たわしでこするか包丁の背で軽くこそげると風味が残ります。切ったらすぐに酢水につけると変色を防ぐことができます。今日は、ごぼうを砂糖としょうゆで下煮をしてからきゅうりやコーンとあえてサラダにしました。
          • 漢字基礎学力検定

            2017年2月22日
               本校では,校内の漢字基礎学力検定と数学基礎検定を各学期に1回ずつ行っています。生徒は合格目指して勉強をしています。基礎を身につけるだけでなく,勉強をする機会となれば嬉しい限りです。

            • <今日の献立>  ふるさと給食の日
              米飯 牛乳
              黒はんぺんお茶フライ 切り干し大根の含め煮 呉汁
              ネーブル  818kcal 

              <一口メモ>
               今日は「ふるさと給食の日」献立です。使用している地場産物は、「黒はんぺん」、「緑茶」、「切干し大根」、「しいたけ」、「葉ねぎ」、「ネーブル」です。「黒はんぺん」は、焼津市、沼津市などで生産される静岡県の名物で、今日は県内産の緑茶を衣に混ぜてフライにしました。そして、切干し大根の含め煮に使われている「しいたけ」は浜松産です。また、浜松市北区の細江町で作られている「白柳ネーブル」は全国的にも有名です。