2016年11月

  • 学校訪問2

    2016年11月23日
      第2弾です!

      3年1組は英語で、市川先生の「大切な人や尊敬する人を紹介しよう」でした。



      1年3組は社会で、野末先生の「ヨーロッパ~EU~」でした。



      1年2組は国語で、阿形先生の「蓬莱の玉の枝 「竹取物語」から」でした。

    • 命の授業

      2016年11月22日
        昨日、3年生は、真技館にて「命の授業」を行いました。

        講師:浜松助産師会 助産師 宇田さん、小杉さんでした。

         命の大切さ、自己の性に関わる適切な価値観、人としての
        在り方や生き方について自己の考えを深めるねらいでした。



        <夢をはぐくむ学校づくり推進事業>
      • <今日の献立>
        米飯 牛乳
        回鍋肉(ホイコーロウ) 中華スープ
        ブドウゼリー   

        <一口メモ>
         回鍋肉(ホイコーロウ)は豚肉とキャベツを一緒に炒めてみそ味に仕上げた中華料理です。豚肉には、良質のたんぱく質やビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1は不足すると体が疲れやすくなります。また、中華スープに入っているきくらげは、きのこの仲間です。切る前のきくらげを見たことはありますか?耳の形に似ているので、漢字では、「木」に目や耳の「耳」と書きます。スープや炒め物などの中華料理に使われます。
      • 11月第4週の予定

        2016年11月20日
          21日(月)  ⑤3年:命の授業
          22日(火)  中央委員会
          23日(水)  (祝)勤労感謝の日
          24日(木)  専門・学年委員会
          25日(金)  終業式(12/22)まで あと4週間

        • 女子駅伝競走部Ⅲ

          2016年11月19日
            静岡県大会 11月12日(土)  エコパスタジアムで開催されました。

            健闘した女子駅伝競走部の力走のようすです。



          • 3年薬学講座

            2016年11月18日
              6時間目に 薬学講座がありました。

              講師は、スルガダルク職員の白鳥裕也さんでした。

              4年間にも本校で御講話され、懐かしい学校です。と感想を

              述べられていました。

              御講話では、スライドを使って有名人が関わった出来事から

              薬物の種類や一度関わると、簡単には止められなくなる困難さ

              を切実にお話しいただき、たいへん参考になりました。

              白鳥さん有難うございました。



              <夢をはぐくむ学校づくり推進事業>
            • <今日の献立>
              パン 牛乳
              ボルシチ 小松菜のソテー キウィフルーツ

              <一口メモ>
               ボルシチは、寒さの厳しいロシアで食べられている料理の一つで、大きく切った野菜や肉と一緒に「ビーツ」という赤かぶとトマトを加えてじっくり煮込んだ家庭料理です。ロシア料理にはさまざまな煮込み料理やスープがあります。それはこの国は冬が長くて寒いので、味がこってりしていて色も暖かそうなものが好まれるからだそうです。寒い国で食べられている体が温まる「ボルシチ」を味わってみましょう。
            • 命の授業

              2016年11月17日
                 3年生,命の授業を行っています。今日は妊婦体験を行い,その重さにびっくりしました。また,人の命が生まれることに関する読み聞かせを行いました。月曜日には助産師の方をお招きしてお話を聴く予定です。
              • <今日の献立>
                赤飯 牛乳
                豆腐田楽 吹き寄せ
                ウズラ卵のすまし汁


                <一口メモ>
                 今日は収穫祭の行事食です。11月23日の「勤労感謝の日」は、以前は「新嘗祭」といわれ、米の収穫を喜び、感謝する日でした。また、11月24日は「和食」の日です。和食文化を守り、伝えていくことの大切さについて考える日です。和食の汁ものや煮もの、おひたしなど様々な料理の味を決定するのは「だし」です。うずら卵のすまし汁は、昆布とさばの削り節からだしとっています。だしを味わい、和食文化に興味を持ちましょう。
              • 期末テスト

                2016年11月16日
                   2学期末テストです。自分の学習を振り返り,今後の学習について考える機会になれば・・・と思っています。頑張れ!