11月29日(火)の給食

2016年11月29日
    <今日の献立>
    米飯 牛乳
    あじの南蛮漬け れんこんのきんぴら きのこ汁

    <一口メモ>
     れんこんは漢字で「蓮の根」と書いて蓮根と呼ばれています。蓮は地上では大きな葉が延び、地中では茎が育っています。私たちが普段食べているのはこの「茎」の部分です。れんこんは、穴が空いているところから見通しがきくという意味で、日本では昔から縁起のよい野菜とされています。浜松市内でも田んぼや、養鰻池の跡地を利用して作られています。今日は、ごま油の風味をきかせたきんぴらにしました。