5月の授業風景3

2016年5月31日
     1組の道徳は、実習生の秋田先生でした。
    「スクープ写真」~なぜ、被害がこんなに大きくなってしまったか?~
    について、消防士と新聞記者の立場に分かれて、道徳の価値を深め
    ました。



     3組の道徳は、実習生の山口先生でした。
    「集団生活の中での規律」身の回りの様子から、自分で具体的に
    行えるものを話し合いました。



     2組の技術科は、内山先生で「木材の性質を知る」の授業でした。