2014年4月

  • 授業

    2014年4月14日
       今週からは,本格的に授業が始まっています。新しい学年になり,緊張とやる気が混じった生徒の姿が見られます。
    • 挑戦

      2014年4月11日
      • 縦割り抽選会

        2014年4月10日
           行事等で一年間を共に過ごす縦割り(色別)の組み合わせを決める抽選会を行いました。くじを引いて決めるだけなのですが,この時間はとても盛り上がります。色の決定後は,団長を中心に結団式を行いました。今後の活動が楽しみです。

          結果は次の通りです。
          赤:3年4組・2年1組・1年1組
          青:3年3組・2年2組・1年2組
          黒:3年2組・2年3組
          白:3年1組・1年3組
        • 給食

          2014年4月9日
             新年度初の給食です。メインは「ソフトめん」,学校でしか食べられないメニューかなぁ・・・。
          • 対面式

            2014年4月8日
               新入生,2・3年生の対面式です。都中クイズでは,1・2・3年生がグループとなって回答を考えました。上級生と下級生が,会ってすぐに仲良くひとつのことに取り組めるって素晴らしいことですね。
            • 始業式・入学式

              2014年4月7日
                 始業式・入学式を行い,新学期が始まりました。2・3年生はもちろん,新入生の皆さんの元気な顔も見ることができました。これから始まる学校生活,「挑戦すること」「自分を大切にすること」を心に自分の手で充実させていきましょう。
              •  新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
                 107名の皆さんを、この伝統ある都田中学校の生徒として迎えることができました。とてもうれしく思います。
                 そして本日は、皆さんの入学を祝い、ご来賓の皆様やPTA役員の皆様、保護者の皆様にご臨席いただいています。新入生とともに深く感謝申し上げます。ありがとうございます。
                 皆さんの先輩になる2年生、3年生が楽しそうに入学式の準備をしてくれました。皆さんの入学を心から歓迎している様子が感じられ、大変うれしく思います。このように入学を祝い、支えてくださる人がたくさんいることを知り、これからの中学校生活の励みにしてください。

                 今年も桜の開花が早く、皆さんの入学を待ちきれなかったようですが、はやる気持ちは私たち職員も同じで、本当に皆さんの入学を心待ちにしていました。都田小学校、都田南小学校に通っていた皆さんだけでなく、他の小学校から入学してきた人もいます。この新しい出会いを大切に、都田中学校の生活をスタートさせてください。

                 都田中学校での3年間を充実したものにするために、私から皆さんに2つのお願いをします。
                 1つ目は、何事にも挑戦してほしいということです。
                 4月1日に、先生方と会議を開きました。そこで、今年の目標として「生徒が主役」の学校づくりをしましょう、とお話ししました。皆さんが主役になるのです。どんな場面でもいいのです。授業でも、部活動でも、掃除の時間でも、生徒集会でもいいのです。新しいことに挑戦し、新しい自分を作り、主役になる場面を作ってほしいと願っています。何もしないで待っていても主役にはなれません。ぜひ、主役になるために挑戦すること、努力することを忘れないでください。
                 挑戦すれば失敗もするでしょう。でも、人は失敗から学ぶのです。失敗を恐れずに挑戦し、自分を成長させてください。そして、主役となって、この都中で輝いてください。

                 2つ目は、自分を大切にしてほしいということです。自分を大切にできる人は、周りの人も大切にします。命はもちろんですが、心も大切にしてください。一人一人、かけがえのない存在だということを自覚して学校生活を送ってください。学校の良さは、いろいろな人が一緒に学び、生活するということです。都田中学校で仲間との絆を深めてください。

                 また、本校では、ほとんどの生徒が自転車通学をしていますので、交通事故も大変心配をしています。毎日、皆さんが無事に帰ってくることを待っているご家族の元に、元気な顔で帰ることも、自分を大切にすることにつながります。十分気をつけてください。

                 今日の入学式にあたり、挑戦すること、自分を大切にすることという2つのお話をしました。これからの中学校生活に生かしてください。
                 結びにあたり、新入生の保護者の皆様、お子様のご入学、おめでとうございます。本日から、大事なお子様を都田中学校の生徒としてお預かりいたします。多感な時期と言われる中学校生活ですが、この3年間でお子様は大きく成長することと思います。 
                 私たち職員は、保護者の皆様とともに、生徒のことを第一に考え、努めてまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。
                 ご来賓の皆様には、都田中学校の生徒を、温かく見守っていただきますようお願い申し上げ、式辞といたします。
              •  今日から平成26年度が始まります。

                 皆さんはどんな思いで、始業式に臨んでいるのでしょうか。先月の修了式で皆さんに2つのことを伝えました。それは、卒業生が残してくれたメッセージです。一つ目は「ありがとうに満ちた学校にしてほしい」という言葉です。「ありがとう」の言葉と気持ちに満ちた学校にしてほしいと、皆さんは託されたのです。

                 感謝の思い、ありがとうの言葉が満ちた学校、素晴らしいと思います。ぜひ、実践していきましょう。もう一つ、卒業生が皆さんに語ったのは「2年生に今後の都中を託します。1年生は2年生を支えてください。」という言葉でした。

                 皆さんは今日から3年生、2年生となります。この学校を引っ張っていくのは、3年生の役目であり、2年生はサポートしなければなりません。卒業生から託された言葉をしっかり胸に刻み、この都中をより素晴らしい学校にしていきましょう。

                 私は4月1日に、先生方に「生徒が主役の学校づくりをしましょう」とお話ししました。皆さんが主役なのです。その意識を持って、学校生活に臨んでください。

                 今年の2月、ソチで冬季オリンピックが開催されました。女子フィギュアスケートでは、浅田真央選手がショートプログラム16位という成績から、フリーでは自己新記録を打ち出し、6位に入賞しました。これは、奇跡とも言われ、日本だけでなく、世界中に大きな感動を与えてくれました。これは、諦めない、どんな苦しい状況であっても投げ出さないという姿勢が、人を感動させたのです。

                 一生懸命は人を感動させます。人は挑戦するから、ときに失敗をします。でも、だからといって、挑戦から逃げないでほしい。一生懸命に頑張る美しさを浅田選手から学んでほしいと思います。何事にも一生懸命に挑戦しましょう。失敗をしたら、人のせいにしないで、失敗の原因を考え、あきらめずにもう一度挑戦するのです。そうすることが、自分自身を成長させます。

                 今日は、始業式にあたり、皆さんに一生懸命頑張るすばらしさを伝えました。以上で、お話を終わります。
              • いよいよですね

                2014年4月4日
                   いよいよ始まります。7日(月)午前に始業式・午後に入学式です。今日は新3年生が登校し,入学生を迎える準備をしました。
                  新入生の皆さん,都田中生徒・職員,全員で皆さんを待っています。月曜日には安心して元気な顔を見せてくださいね。
                • 4月です

                  2014年4月2日
                     このところの暖かさで,桜も華吹雪状態です。入学式までもつといいのですが・・・。部活動で登校した生徒が「花びらキャッチ!」と楽しんでいました。