次世代起業家育成講話

2017年9月29日
     起業家講話がありました。
     講師は、浜松エフエム放送番組パーソナリティーの原田康子様です。
     「心が伝わる話し方~ラジオパーソナリティーの会話術」をテーマに講話をしていただきました。


     「ラジオのパーソナリティーは、表情が見えない分、声だけで聞き手に楽しさや面白さを伝えなければならない仕事です。声の雰囲気がとても大切になってきます。」


     「ゲストが見えた時には、そのゲストのペースに合わせて会話をします。会話のコツは、自分本位にならないで、相手の話をきちんときくことが大切です。」


     良い声を出す呼吸と発声、表情訓練を体験しました。

     浅く腰をかけ、肩の力を抜いて背筋を伸ばします。
     口からゆっくり息を吐き、吐ききったら鼻から息を吸います。
     吸った息をいったん止める・・・これを3回繰り返します。


     「あ、い、う、え、お…の正しい口開き方をしてみましょう」 


     「あ・あ・あ・あ・・・」
      

     「いー」
     

     続いて、表情訓練。

     困った表情で眉間に力を入れます。

     怒ってる…?


     困ってる、困ってる。


     次は、びっくりした表情で目と眉を上げてみましょう。





     ・・・こっちがびっくりです。



     「“ハッピー!ラッキー!いいね!” をキーワードに笑顔でいい声をつくりましょう!」