2015年8月

  •  リニューアルされた多目的ホールで、平成27年度2学期始業式が行われました。
     すべて校長先生の手作りです。どこが変わったかわかりますか?

     校歌のウッドパネルを移動し、市章、校章、校訓、学校教育目標を掲げました。その他にはカーテンを取り付け、演台を低くしました。 

     代表生徒が2学期の抱負を述べました。
        

     始業式の式辞では、夏休みの生活を振り返りながら、二学期に期待することについて、ひまわり(向日葵)の成長を例に話がありました。
      
      「涙の分だけ花は咲き、汗の分だけ道は拓ける。『エネルギー発散』の2学期にしよう」
      


     2年生の片倉さんが「三遠南信中学生交流」に参加しました。(8月4日、5日)

     2年生の植田さんが「夏休み夢会議」に出席しました。(7月27日、8月19日) 

     2年生が救急蘇生講座に参加しました。(8月22日)

     式の前には、ブラスバンド部、わたしの主張2015、児童・生徒書写作品展の表彰を行いました。
         

     帰りの会終了後、防災訓練兼引き渡し訓練を行いました。
     東海地震注意情報が発令されたことを想定し、教室から体育館への避難と各地区の避難場所まで引き渡し責任者と教員で移動しました。