2015年5月

  • ディスカバー水窪

    2015年5月14日
       1年生はディスカバー水窪です。
       栃の巨木見学、山住神社参拝、麻布山登頂です。
       出発式です。




        



        







       水窪町のNPO法人「山に生きる会」の4人の方にガイドをお願いしました。
       



        


       このトチノキは、幹回り8.6m、高さ約36m、樹齢600年です。

       麻布山登頂です。


        







    •  同じホテルに宿泊した静岡市立藁科中学校のみなさんと交流をしました。
       ”アサトーク”で身につけた力を発揮できたでしょうか?





          

            

          

          


       両校の生徒会長です。「良い交流会ができました」
    • 修学旅行1日目

      2015年5月13日
         台風6号の影響を心配しましたが、さわやかな五月晴れです。
         3年生は京都・奈良方面へ修学旅行です。


          
         ワクワク!  「忘れ物はないよね?」



         出発式です。
          
         飯田線に乗って、水窪駅から豊橋駅に向かいます。

         電車が学校の前の向市場駅を通過します。

         1,2年生が校舎から見送りです。

         引率の先生から写真がメールで送られてきました。




         法隆寺に到着しました。




          
         学年主任は卒業アルバム用の写真撮影に大忙しです。

         東大寺に到着しました。




          






         ヒデキさんと鹿のにらめっこ。
      •  3年生は明日から修学旅行です。外国人と会話するために模擬練習を行いました。
          

          
         最初はためらいますが、さすが水窪人。壺にはまると・・・・・・・仮装はお手のものです。
          
                               May I have your name , please?

        Where are you from?
        Is this your first time to visit kyoto?

         Will you take a picture with us?

         Thank you very much for your time. Have a nice trip.

         髪をとかす仕草が似合っています。How about me?
      • アサトーク

        2015年5月11日
           アサトークを行いました。
           グループに分かれて、テーマに基づいたフリートークです。













           今日のテーマは「白」でした。アイスクリームの話で盛り上がっていたグループもありました。
           アサトークの「アサ」は「朝」と「アサーショントレーニング」の2つの意味があります。
        • <レワード旗浜松地区中学野球大会>於:9日天竜球場
           水窪・佐久間中合同チームが蜆塚中と対戦し、見事初戦を突破しました。公式戦初勝利です。
           6回裏、得点は1対2。2アウト1、2塁から5番池田達哉さんがレフトオーパーの3塁打を放ち逆転勝利を収めました。




            









           
           試合は2回に2点を先制されましたが、4回裏、2番楠士龍さんがレフトオーバーの3塁打を放ち、1アウト後、4番山田勘太(佐久間中)さんのライト前ヒットで1点を返し終盤を迎え、6回裏に逆転しました。投げては、先発の鈴木優佑(佐久間中)さんが相手打線を2点に抑え完投しました。

          <第12回遠州レディーソフトテニス大会>於:9日スポルてん引佐総合公園
           予選リーグ2位で決勝トーナメントに進出し、
           1回戦掛川西中に2-1、2回戦豊川東部中に2-1、準決勝湖東中に1-2で3位となりました。

            
          ※4月26日(日)に行われたソフトテニス選手権地区大会において、守屋寧音さん、伊藤澪さんペアが5回戦まで進出し、県大会出場を決めました。
        •  水窪小学校の資源物回収にボランティアとして参加しました。
             
           1年生もすっかり中学生です。頼もしいです。 



            





            

            



            

            
           卒業生も参加しました。

            
            
            

              

            
        • ぶっくる

          2015年5月8日
             
             ぶっくるとは、図書館から遠い場所に住む人に、自動車などに図書をのせて運び、貸出・返却業務をおこなう車両のことです。浜松市立天竜図書館自動車文庫を「ぶっくる」と呼んでいます。
             多分「BOOK MOBILE」の略で「BOOKLE(ぶっくる)」と呼んでいると思いますが、ほとんどの生徒は「ブック(本)が来る」の意で「ぶっくる」と考えています。
             「ぶっくる なにしにくる ほんをかしにくる」


               
               
          •  さわやかな朝を迎えました。立夏が過ぎ、暦の上では立秋までが夏です。
             総合的な学習の時間の体験活動として、1年生は「ディスカバー水窪」、2年生は「ディスカバー浜松」、3年生は「ディスカバー古都」を実施します。ディスカバー浜松とディスカバー古都は、問題の解決や探求活動として行われると同時に、「平素と異なる生活環境にあって、見聞を広め、自然や文化などに親しむとともに、集団生活の在り方や公衆道徳などについて望ましい体験を積むことができる」旅行・集団宿泊的行事としても位置づけています。
             事前学習が進んでいますが、掲示は仕上がりました。 





             1年生は「ディスカバー水窪」








             2年生は「ディスカバー浜松」

              

              
             3年生は「ディスカバー古都」
          • つばくらめ

            2015年5月1日
               「町空のつばくらめのみ新しや」 中村草田男
                ※つばくらめ・・・・ツバメのこと

               五月晴れのよい天気となりました。ツバメも気持ちよさそうに空を飛び回わりながら、巣作りの準備を始めています。

               



                
               学校では、糞の後始末が大変なので、壁面にツバメの巣を作らせないようにしています。ツバメさんごめんね。

              <ツバメ>
               日本においては、水稲栽培において穀物を食べず害虫を食べてくれる益鳥として古くから大切にされ、ツバメを殺したり巣や雛に悪戯をする事を慣習的に禁じ、農村部を中心に大切に扱われてきました。江戸時代にはツバメの糞は雑草の駆除に役立つと考えられていました。「人が住む環境に営巣する」という習性から、地方によっては、人の出入りの多い家、商家の参考となり、商売繁盛の印ともなっています。また、ツバメの巣のある家は安全であるという言い伝えもあり、巣立っていった後の巣を大切に残しておくことも多いです。(ウィキペディアフリー百科事典より)




               授業はいつも真剣です。